平成8179日目

2011/05/31

【菅直人首相】海水注入の情報混乱を陳謝

5月31日は何の日【菅直人首相】海水注入の情報混乱を陳謝
http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は31日午後の衆院東日本大震災復興特別委員会で、東京電力福島第1原発事故直後の海水注入をめぐる情報の混乱について「最高責任者として痛切に反省し、おわびしたい」と陳謝した。ただ同時に「水の注入を止めるよう要請したことは一度もない。注入し冷却することが何よりも重要と(関係者が)一致していた」と重ねて強調し、事故対応には問題はなかったとした。

東電の武藤栄副社長は、原子炉への海水注入後いったん中断を決めた経緯をめぐり、首相官邸に派遣した東電関係者から「具体的な施策も首相が判断する感じで、首相の判断がない中で注水は実施できない雰囲気だ」と報告を受けたと説明。「やむを得ず中断を判断した」と述べた。

これに関し、公明党の斉藤鉄夫氏は首相の主張と東電側の受け止めがあまりにも違うと問題視。「明らかに矛盾しており、首相の答弁は信用できない」と批判した。《共同通信》

【警視庁】「除霊の為に裸の写真を送りなさい」霊媒師見習いを逮捕

警視庁少年育成課は31日までに、「除霊のため」と言って女子高生に裸の写真を撮らせて送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、霊媒師見習いのS容疑者(57)を逮捕した。

S容疑者の自宅は福島県双葉町にあり、福島第1原発事故で、現在は「警戒区域」(立ち入り禁止)となっている原発の10キロ圏内。他の町民とともに避難生活を送っていた埼玉県内で、犯行に及んでいた。《スポーツ報知》

【ロック歌手・内田裕也さん】19日ぶりに釈放

交際をやめようとした女性(50)を脅して復縁を迫ったなどとして、強要未遂と住居侵入の疑いで逮捕されたロック歌手の内田裕也容疑者(71)=本名雄也=が起訴猶予処分となり、31日、逮捕から19日ぶりに警視庁原宿署から釈放された。内田は「プライベートでお騒がせして本当に申し訳ない。よろしくロックンロール」と謝罪した。近日中に会見する予定。《スポニチ》

5月31日/のできごと