平成8161日目

平成23年5月13日(金)

2011/05/13

【菅直人首相】原発停止「歴史が評価」

5月13日のできごと【菅直人首相】原発停止「歴史が評価」
https://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は13日午後の参院予算委員会で、中部電力に対する浜岡原発の全面停止要請について「行政指導で私の政治判断だ。評価は歴史の中で判断いただきたい」と述べた。浜岡原発は地震発生の可能性が非常に高い地域にあるとした上で「緊迫性と特別な事情がある」と指摘、他の原発への停止要請は必要ないとの認識を重ねて示した。

東京電力の清水正孝社長は福島第1原発事故の賠償のため、退職金や企業年金を削減すべきだとの意見に対し「老後の生活に直結する問題で現時点では考えていない」と拒否した。

東日本大震災復興に絡み首相は、住宅ローンなどを抱えた被災者が新たな債務に苦しむ「二重ローン」の救済策を検討する考えを表明した。

浜岡原発について経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長は、首相からデータ提供は求められたが、停止要請の事前相談は一切なかったと明らかにした。これに関し、首相は「熟慮を重ね、国民の安全と安心のために必要との結論に達した」と強調した。

清水氏は、福島原発事故で海水注入が遅れた理由について「1号機の爆発で、準備していた海水の注水ラインが全て損傷した。最善の努力をしたが少し時間がかかってしまった」と釈明した。民主党の今野東、自民党の山本順三、衛藤晟一、みんなの党の中西健治、共産党の大門実紀史の各氏への答弁。《共同通信》



【トヨタ・プリウスα】発売

2011 平成23年5月13日【トヨタ・プリウスα】発売
http://www.goo-net.com/

【内田裕也さん】住居侵入で逮捕

交際をやめようとした女性を脅し、復縁を迫ったとして警視庁原宿署は13日までに、強要未遂と住居侵入の疑いでロックミュージシャンの内田裕也容疑者(71)=本名雄也=を逮捕した。内田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。妻で女優の樹木希林(68)は同日、東京都渋谷区内の自宅で記者会見し、夫の逮捕について「私としてはありがたい」と話した。

【中日・谷繁元信捕手】23年連続本塁打

中日谷繁元信捕手(40)がメモリアル弾で勝利を決めた。2点リードの7回、プロ入りから23年連続本塁打となる今季1号2ランを左翼席にたたき込んだ。22年連続で並んでいた王貞治氏(70=現ソフトバンク会長)を超え、新人からは歴代トップタイ。通算211本は決してホームラン打者ではない。常に勝利を追求してきた「一捕手」らしい勝負どころでの1発だった。《日刊スポーツ》



5月13日のできごと