平成8138日目

2011/04/20

【宮城県石巻市】冠水被害

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市では20日、満潮時に海水が海岸近くの道路にまで広がり、数十センチ冠水した。震災による地盤沈下に、干満の潮位差が大きくなる「大潮」の時期が重なった。石巻市湊町の国道398号では午前11時ごろも冠水したまま。深いところでは20~30センチあり、トラックや乗用車が水しぶきを上げながら走っていた。市は午後6時ごろの満潮時には、さらに冠水の範囲が広くなるとみている。

国土地理院によると、石巻市では震災前に比べて最大78センチ地盤沈下した。仙台管区気象台は、大潮の影響で23日ごろまで浸水や冠水の恐れがあるとして注意を呼び掛けている。《共同通信》



【警視庁】脂肪吸引手術で死亡事故、美容外科医師を逮捕

東京都豊島区の「品川美容外科池袋院」で2009年12月、脂肪吸引手術を受けた女性が死亡した事故で、警視庁捜査1課は20日、手術中に誤って臓器を傷つけて死亡させたとして、医師(37)=港区芝浦=を業務上過失致死容疑で逮捕した。同課によると、医師は「自分に過失があったかわからない」と容疑を否認しているという。

【菅直人首相】鳩山前首相と会談

菅直人首相は20日、首相官邸で鳩山由紀夫前首相と1時間半会談した。鳩山氏が福島第一原子力発電所の事故処理対策の提言を名目に訪れた。提言は水冷式以外の手法で原子炉の放熱を進め、汚染水の大量発生を防ぐという内容。首相は「どうやって進めていくか考えていこう」と語った。《日経新聞》



4月20日のできごと