平成7952日目

2010/10/16

【中国・反日デモ】イトーヨーカードーなど日系企業襲撃

中国四川省成都など3都市で16日午後、計1万人を超えるとみられる大規模な反日デモが起き、成都では日系スーパー、イトーヨーカ堂の店舗の窓ガラスなどが破壊された。沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で起きた中国漁船衝突事件をめぐり、東京の中国大使館前で尖閣諸島の領有権を主張する中国への抗議デモが行われており、中国のデモはこれに対抗、「日本は釣魚島から出て行け」などと叫んだ。

中国での大規模な反日デモは、日本の国連安保理常任理事国入り問題などがきっかけとなった2005年4月以来。菅直人首相と中国の温家宝首相が今月上旬にブリュッセルで会談し、改善に向かい始めた日中関係は、再び緊張した。《共同通信》




【柔道・内柴正人選手】引退表明

2004年アテネ、08年北京両五輪で柔道男子66キロ級2連覇の内柴正人(32)=旭化成=が16日、国際試合など第一線から退くことを表明した。今後は指導者として活動するといい「胸を張って一線から退こうと思う。先生になるために、これからが勝負」と述べた。

今春から出身地、熊本県の九州看護福祉大女子柔道部でコーチを務めてきた。近日中に全日本柔道連盟に強化指定の辞退届を提出し、記者会見を行う予定。《福井新聞》

10月16日/のできごと