平成7912日目

2010/09/06

【この日の菅直人総理】

日本・エクアドル首脳会談

平成22年9月6日、菅総理は総理大臣官邸で、エクアドル共和国のラファエル・ビセンテ・コレア・デルガド大統領と会談を行いました。《首相官邸》

記者ぶらさがり

菅直人総理(代表)は、6日夕官邸内で記者団から、内閣支持率が回復しつつあるという世論調査のデータについて感想を聞かれ、「政府の政策がだんだん国民の皆さんに理解されてきたのが嬉しい」と答え、今後も成長戦略に対応していく旨述べた。また、雇用政策についても、「新成長戦略の中に雇用を重視した政策があり、それを前倒しして進めたい。予算を伴わないものは、来年を待たずしてできることもある」と見通しを語った。《民主党ニュース》



【深津絵里さん】モントリオール世界映画祭最優秀女優賞受賞

カナダで開かれていた第34回モントリオール世界映画祭で7日午前(現地時間6日夜)、授賞式があり、李相日監督の映画「悪人」でヒロインを演じた深津絵里さん(37)が最優秀女優賞を受賞した。

同映画祭で日本人女優の同賞受賞は、「天城越え」(1983年)の田中裕子さん以来、2人目。配給元の東宝によると、深津さんは授賞式で「メルシーボク(ありがとう)」とフランス語で感謝を述べ「すべてのスタッフにいただいた賞だと思う。本当にうれしい」と喜んだ。

映画は福岡、佐賀、長崎の各県が舞台。出会い系サイトで知り合った殺人犯と逃避行をともにする店員を演じ、現代の独身女性の孤独を浮かび上がらせた。吉田修一さんの同名小説が原作で、主演は妻夫木聡さん。11日から全国公開される。

深津さんは映画「ザ・マジックアワー」「博士の愛した数式」や、テレビドラマと映画の「踊る大捜査線」シリーズで知られる。《共同通信》

【山代温泉・ホテル百万石】管理会社が破産

北国リゾート(山代温泉の大型旅館「ホテル百万石」の不動産管理会社、石川県加賀市)が6日、金沢地裁から破産手続き開始決定を受けていたことが分かった。帝国データバンクによると負債総額は約97億1900万円。大口債権者から2008年に破産を申し立てられていた。旅館運営は別会社の百万石アソシエイト(同)が担っており、7日現在、営業を継続している。《日経新聞》

【民主党代表選】予算編成でも火花

民主党代表選で小沢一郎前幹事長は6日、高知県香南市の街頭演説で、菅政権の予算編成について「菅直人首相がいくら頑張っても結局は官僚の言う通りになってしまうのが実情だ」と批判した。

首相は記者団に「これからはめりはりをつけて仕上げていきたい」と反論し、首相支持の仙谷由人官房長官も「現実を踏まえなさすぎる酷評だ。具体的にこうすると言わない限り説得力がない」と不快感を表明。14日の投開票に向けた中盤戦に入り、接戦の情勢を踏まえ火花を散らした。《共同通信》

【民主党・枝野幸男幹事長】会見

枝野幸男幹事長は6日夜、札幌市内で記者団から10月24日投開票の北海道5区補選について同補選の持つ意味と党としてどう取り組むかとの質問に、「非常に古い政治と新しい政治が象徴的にぶつかる選挙になると思っている」とまず指摘。そのうえで「それだけに多くの皆さんに民主党の公認候補を知っていただき、戦い抜きたいと思っている。党を挙げて閣僚から新人議員までできることを全力でやってもらおうと考えている」と意気込みを表した。《民主党ニュース》



9月6日のできごと