1996 平成8年1月9日(火)のできごと(何の日)

平成2558日目

平成8年1月9日(火)

1996/01/09

【大相撲初場所3日目】大関若乃花、綱取り絶望

大相撲初場所3日目(9日・両国国技館)大関若乃花は左上手を引いた剣晃に寄り切られて初日から3連敗。場所後の横綱昇進は絶望となった。横綱貴乃花は琴の若に粘られ長い相撲となったが、寄り切って3連勝。横綱曙は右ひざのけがのため休場した。《共同通信》




【トヨタ・メガクルーザー】発売

メガクルーザー
https://www.goo-net.com/

【英・リフキンド外相】訪中

英国のリフキンド外相が9日、3日間の中国訪問のため香港から北京入りした。来年7月1日に迫った香港の中国返還について協議するためで、9日銭其シン外相と会談、10日から李鵬首相、江沢民国家主席との会談に臨む。変換後の「香港特別行政区」長官の人選、同区準備委員会の運営などをめぐり、中英双方が主張をぶつけ合う白熱の協議も予想される。

リフキンド外相は、北京空港での記者会見で「香港の人々の意見と見解を聞いてきた」と語り、中国側との協議で返還作業に伴う問題点を列挙して、解決に当たりたいとの意向を表明。総督助言機関であり、選挙で選ばれた香港の「立法評議会」議員の変換後の資格についても協議する姿勢を示した。《共同通信》

【与党3党】幹事長・書記長会談

与党3党は9日夜、国会内で幹事長・書記長会談を開き、加藤紘一自民党幹事長は社さ両党に対し、「橋本新内閣」では党首に代わる首脳の入閣と副総理を置くことを橋本龍太郎氏の意向として提案、女性の入閣も検討していることを明らかにした。

会談では閣僚の各党配分を自民12、社会6、さきがけ2とすることを決めた。11日の臨時国会で橋本新首相が選出された後、3党首会談を開き閣僚人事の方針を正式に決める。《共同通信》

1月9日のできごと

シェアする

フォローする