平成7519日目

2009/08/09

【佐用水害】

南海上の熱帯低気圧から湿った空気が流れ込んだ影響で9日、近畿、中国、四国地方を中心に激しい雨が降り続けた。兵庫県佐用町では午後9時20分までの1時間に観測史上最大の87.5ミリを記録。川が増水した影響などで、同町が全7263世帯に避難を勧告した。同県上郡町でも全約6000世帯に避難勧告が出た。岡山県美作市では家屋2棟の4人が土砂崩れに巻き込まれた。警察や消防が3人を救出したが、60歳代の女性の死亡が確認された。残る1人は行方不明のまま。兵庫、岡山両県知事は同日夜、自衛隊に対し災害派遣出動を要請した。《読売新聞》

南方から温かく湿った空気が流れ込み、大気が不安定になったため、兵庫県内では9日、県西部を中心に雷を伴った激しい雨となり、神戸海洋気象台などによると、佐用町で午後9時50分までの24時間雨量が、同町での観測史上最高となる302㍉に達した。同町役場や多数の民家が床上浸水し、約7千の全世帯に避難指示が出された。兵庫県知事は午後9時42分、佐用町の要請を受け、陸上自衛隊第3特科隊(姫路市)に災害派遣を要請した。

同気象台は、播磨北西部・南西部に大雨、洪水警報を発令。佐用町では午後8時20分から1時間の雨量が、観測史上最高の87㍉を記録した。上郡町では、午後9時半までの24時間雨量が146㍉に達した。上郡町は約6千の全世帯に避難勧告を出した。

佐用川(佐用町)と千種川(上郡町)で水位が上昇。佐用町役場などによると、午後9時すぎの段階で、役場1階が約40㌢まで水に浸かった。町中心部にあるJR佐用駅や商店街も広範囲に浸水しているといい、同役場上月支所も床上浸水しているという。また、同町南光支所によると、6棟で床上浸水し、国道179号など、少なくとも2カ所で道路冠水のため通行止めになっている。

大雨の影響で、午後7時15分すぎ、JR姫新線西栗栖駅(たつの市)~上月駅(佐用町)、午後9時半からJR山陽線上郡駅(上郡町)~有年駅(赤穂市)が運転を見合わせた。中国自動車道の佐用~美作インターチェンジ間では午後8時ごろから通行止めになった。

同気象台によると、10日夕までの24時間予想雨量は、兵庫県南部の多いところで150ミリ、北部で100ミリになるという。《神戸新聞》

台風9号の接近に伴う豪雨で、10日までに川の増水や土砂崩れにより兵庫県佐用町や朝来市で計12人、岡山県美作市で1人が死亡した。兵庫県警によると、佐用町では小学生の男児を含む15人と連絡が取れず、豊岡市でも1人が行方不明。徳島県でも小学4年男児ら2人が用水路に流されるなどしており、計18人が行方不明になっている。

大阪管区気象台によると、被害が集中した佐用町では9日午前0時からの24時間降水量が、観測史上最も多い326.5ミリを記録。兵庫県は一時、同町の全世帯を含む計約1万世帯に避難勧告を出した。

兵庫県警などによると、同町内では中心部を流れる佐用川や幕山川で水があふれ、床上浸水や車が流される被害が続出。水没した乗用車から町職員Aさん(54)の遺体が見つかるなど11人の死亡が確認された。朝来市立野でも自営業Bさん(65)が死亡した。

町によると、9日夜から10日未明に町営住宅から小学校へ逃げる途中に不明となった人もいる。町は「水路と道路の区別がつかなかったのではないか」としている。《共同通信》



【岐阜・恵那市】JR車内で高校生が花火に点火

あわや電車内での火事災害になるかもしれなかった事件が9日、岐阜県恵那市で起こった。この日午前9時47分ごろ、名古屋発のJR中央線快速(8両編成)釜戸-武並間で、1両目後方から白煙が立ち上り、車内が煙で充満した。異変に気付いた車掌が、JR東海の総司令部に緊急連絡し、総司令部から同10時2分に110番通報された。

煙の発生した1両目はすべてベンチシートで、後部には名古屋市の高校1年10人が、大きな荷物を持ち込み陣取っていた。車両にはほかに10人ほどが乗っていた。生徒らは茶髪や耳にピアスをした不良風。武並駅に近づいたころ、1人が地面に置くタイプの噴射式花火を手に持ち、ライターで火をつけるまねをしていたところ、導火線に着火してしまった。慌てた生徒は花火を床に投げ出し、数秒後に車内は煙に包まれた。

煙は2両目以降には広がらず、乗客約200人にはけがはなかった。通常停車時間1分の武並駅で、車内換気のため10分間とまり、発車した。着火した生徒と2人が武並駅で降車し、残り7人はそのまま乗って5分後に目的地だった中津川駅で降り、それぞれ恵那署に連行された。

花火は名古屋市内の量販店で購入した約100本セットのもので、終点の中津川駅に近いキャンプ場で1泊するときの余興で使う予定だった。生徒は「本当に火がつくとは思わなかった。ビックリした」と話している。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】核先制不使用に否定的

8月9日のできごと(何の日)【麻生太郎首相】核先制不使用に否定的
https://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は9日午後、長崎市内での記者会見で、日本が米国に核の先制不使用を提案すべきだとの主張について「核兵器だけを切り離すのは抑止のバランスを崩す」と述べ、あらためて否定的な見解を表明した。民主党の岡田克也幹事長は、政権を獲得すれば核の先制不使用に関し米国と協議する考えを示している。《共同通信》



8月9日のできごと