平成7379日目

2009/03/22

【麻生太郎首相】日本の防衛努力が重要


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は22日、防衛大学校=神奈川県横須賀市、五百旗頭(いおきべ)真校長=の卒業式で訓示し、「アジア太平洋地域では、北朝鮮の核開発・弾道ミサイル問題などの諸課題が存在している」と述べたうえで、「日本の平和と安定を確保するためには、日米同盟のさらなる強化と日本自身の防衛努力が極めて重要だ」と強調した。

首相は、祖父の吉田茂元首相が同大学校の第1回卒業式で述べた祝辞を引用し「人間として世界の、人類の自由までも守るという広い視野に立ってほしい」とも語った。

卒業生数は留学生14人を含め計445人で、うち女性は33人。任官を拒否したのは35人で、92年以降では最多。民間企業就職が14人で最も多く、家庭の事情は9人、身体的理由は6人だった。《毎日新聞》

広告




【神奈川・大磯町】旧吉田茂邸が全焼

22日午前6時ごろ、神奈川県大磯町西小磯の旧吉田茂邸から出火したと、警備員から119番通報があった。県警によると、邸宅は全焼。周囲の樹木にも延焼したが、けが人はないという。大磯町消防本部では、普段は火の気がないことから、不審火の可能性もあるとみている。

大磯町のホームページによると、邸宅は吉田茂元首相の養父が明治17年に建て、約3万3000平方メートルの敷地に住居や賓客室、庭園などがある。吉田元首相と内外の要人が面会した戦後政治史の一舞台で、孫の麻生太郎首相も幼少期を過ごした。《産経新聞》

【松村邦洋さん】東京マラソン中に倒れ一時意識失う

22日午前11時半ごろ、東京マラソンを走っていたタレントの松村邦洋さん(41)が倒れて意識を失い、病院に搬送された。松村さんを起用して情報番組の収録をしていた東京メトロポリタンテレビジョン(東京MXテレビ)によると、意識は回復し、生命に別条はないという。《日刊スポーツ》

【魔娑斗さん】東京マラソン完走

昨年の「K-1 WORLD MAX」世界王者魔裟斗が22日、東京マラソンに出場し3時間51分14秒で完走した。大会前から4時間切りを目標に掲げていたが、抜群の体力で見事に達成した。「36キロ過ぎからしんどかった。沿道の声援が励みになった」と、笑顔で振り返った。《日刊スポーツ》

【宮根誠司さん】東京マラソン完走も丸刈り決定

日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)の司会を務めるフリーの宮根誠司アナウンサー(45)は5時間56分9秒で完走した。4時間半を切らなければ丸刈りにすると同番組内で宣言したため、23日の生放送中に髪にバリカンを入れる。

ゴール後、報道陣に「体のダメージはないんですが、丸刈りにならなければいけないので心のダメージが相当あります」とガックリ。丸刈りにするのは14年ぶりで「この年で(丸刈りに)なるとは思わなかった。100%戻るか分からんし…」と頭髪の生え具合を心配した。《スポニチ》

3月22日/のできごと