平成7202日目

2008/09/26

【ポール・ニューマンさん】死去

Embed from Getty Images

米国を代表する俳優の一人で、映画「明日に向って撃て!」(69年)、「タワーリング・インフェルノ」(74年)などで知られるポール・ニューマンさんが26日、がんのため米コネティカット州の自宅で死去した。83歳だった。米メディアが27日報じた。

昨年5月に記憶の衰えなどを理由に俳優を引退。今年6月には、がんで闘病中だと、同氏の知人が明らかにしていた。

25年、米オハイオ州クリーブランド生まれ。父親が共同経営するスポーツ用品店を継ぐため大学では経済学を専攻したが、途中で海軍入りし、第2次世界大戦に無線士として従軍した。復員後に演劇の道に進み、エール大スクール・オブ・ドラマに学んだ。映画デビューは54年の「銀の盃」。ロバート・ワイズ監督の「傷だらけの栄光」(56年)で、不良少年からボクシングの世界王者にのぼりつめたロッキー・グラジアノの半生を演じて脚光を浴びた。

反抗的で野性味に満ちたヒーロー役が多かったが、「明日に向って撃て!」以降、知性を前面に出したスマートな役柄が増えていった。同作品で共演したロバート・レッドフォード氏とは「スティング」(73年)でも共演した。

「熱いトタン屋根の猫」(58年)以来、「ハスラー」(61年)、「評決」(82年)などで何度もアカデミー主演男優賞にノミネートされたが長く賞に恵まれず、初の受賞は「ハスラー2」(86年)。監督業にも進出し、「レーチェル・レーチェル」(68年)では妻のジョアン・ウッドワードさんを主役に起用した。《朝日新聞》




【パ・リーグ】西武(渡辺久信監督)4年ぶり16度目の優勝

日本ハム2-0西武◇26日◇札幌ドーム

西武が4年ぶり16度目のリーグ優勝を決めた。前身の西鉄時代を含めると21度目のリーグ制覇となった。

優勝へのマジックナンバーを1としていた西武は札幌ドームで日本ハムに0-2で敗れたが、マジック対象チームのオリックスがクリネックススタジアム宮城での楽天戦に1-13で敗れたため、西武の優勝が決まった。《日刊スポーツ》

【丸大食品】商品からメラミン検出

有害物質メラミン混入のおそれがあるとして、丸大食品(大阪府高槻市)が菓子や冷蔵食品などを自主回収している問題で、四つの商品からメラミンが検出されたことが26日、明らかになった。

中国でメラミン汚染の粉ミルクが問題となって以来、日本国内で販売された商品からの検出は初めて。厚生労働省が、中国の乳製品を輸入したインドなど12カ国・地域から日本に入る乳製品や加工食品のチェックに乗り出すなど、影響が広がった。《朝日新聞》

【中山成彬国交相】「ごね得」発言を謝罪

中山成彬国土交通相は26日午前の記者会見で、前日の報道インタビューで成田空港反対闘争を「ごね得」などと発言したことについて「国民にご迷惑をおかけしたことを申し訳ないと思っている」と謝罪した。発言の責任を取って辞任するかとの質問には「ありません」と否定した。

記者会見で中山氏は成田闘争について「発言後に事務方から歴史的経緯について説明を受けたが、誤解を招く表現だった」と述べた。「日本は内向きな単一民族」発言に関しては「アイヌの人々は独自性を有する先住民族だったと認識している」と説明。

大分県教職員採用汚職事件に絡めた日教組批判に対しては「所轄外でもあり控えたい」とした上で、一連の発言について「私人、公人の発言は区別しないといけない」と話した。《福井新聞》

9月26日/のできごと