平成6310日目

平成18年4月18日(火)

2006/04/18

【民主党・小沢一郎代表】初の定例会見


http://archive.dpj.or.jp/

民主党の小沢一郎代表は18日午後の初の定例記者会見で、来夏の参院選に向けた候補者調整について「(代表)任期は9月までだが、9月以降では(選挙準備が)間に合わない。少なくとも夏場ぐらいまでに決めなければならない」と述べ、代表選前の8月までに公認候補を決める方針を明らかにした。

小泉純一郎首相が小沢氏主導の政界再編に警戒感を示していることには「自民党は政権を維持したい人の集まりだから、唯一の求心力である政権与党にある限り割れない。(首相に)『そんな無駄な努力はしない』とお伝え下さい」と述べた。《共同通信》



【ヤンキース・松井秀喜外野手】大リーグ500試合連続出場

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手は18日、当地でのブルージェイズ戦で今季初の指名打者に入り「6番」で先発、大リーグでデビュー以来、500試合連続出場を果たした。日米通算では1750試合連続出場。大リーグの現役ではテハダ内野手(オリオールズ)の933試合に次いで2位。二ゴロ、見逃し三振、遊飛、二ゴロの4打数無安打で、今季初めて3割を切り、2割8分6厘となった。《共同通信》

【日本ハム・新庄剛志外野手】現役引退を表明

プロ野球日本ハムの新庄剛志外野手(34)が18日、今季限りでの現役引退を表明した。この日、東京ドームで行われたオリックス4回戦の試合後、2本塁打を放ってのヒーローインタビューで「今シーズン限りでユニホームを脱ぐことを決めました」と話した。シーズンが開幕してわずか1カ月足らずという異例の引退表明。

新庄選手によると引退を決断したのは3月25日のパ・リーグ開幕戦で地元札幌ドームがほぼいっぱいの4万2393人を記録した時。「球場が満員になって夢がかなった。自分の仕事は終わった」と思ったという。スター選手の突然の引退表明に日本ハムの大社啓二オーナーは「球団、日本ハムグループ全員の総意として、新庄選手の慰留に最大限の努力をする」と広報を通じてコメントを出した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「FUROSHIKI」展を視察


https://www.kantei.go.jp/

18日、小泉首相は東京都中央区で行われている「FUROSHIKI」展を視察した。会場には、包んだ美しさ、運ぶ美しさをテーマに、デザイナーや著名人約30名が挑戦した、女性・男性を問わず誰もが持って歩きたくなるような現代の風呂敷が、広げた形や、包んでもらった状態などで展示されている。

感想を問われた首相は「大したもんだよ、よくまあこれだけの包み方。風呂敷とは思えない、綺麗な絵だね、絵画だ。新しい目を開かせてくれたね。ちょっと発想を変えるとこんなに楽しくなるものだね」と答えた。《首相官邸》



4月18日のできごと