平成6125日目

平成17年10月15日(土)

2005/10/15

【皇太子ご夫妻】地球環境行動会議に出席

地球環境の保全と持続可能な環境の両立を議論する地球環境行動会議(GEA)の国際会議が15日から2日間の日程で始まり、皇太子さまが同日午前、東京都千代田区のホテルで開かれた開会式に出席された。

皇太子さまは「地球上のすべての生き物とともに生きていくことができるよう、この会議を通して活発な議論が行われ、国際社会に求められる今後の政策について、世界に情報を発信されることを期待しています」とあいさつした。

開会式途中から、皇太子妃雅子さまも同席。1995年のノーベル化学賞受賞者でドイツのマックスプランク研究所で理事を務めるポール・クルツセン氏の特別講演に、ご夫妻で耳を傾けた。《共同通信》




【森喜朗前首相】「ポスト小泉は4人、内閣・党役員に起用を」

自民党の森前首相は15日、石川県小松市で開かれた同党支部のパーティーのあいさつで「ポスト小泉と言われている人が今4人いる」と述べ、福田康夫前官房長官、安倍晋三・党幹事長代理、麻生総務相、谷垣財務相の名を挙げた。

また、小泉首相、青木幹雄・党参院議員会長と都内のホテルで6日夜に会談した際、特別国会閉会後に予定される内閣改造・自民党役員人事をめぐって、首相に「4人ともちゃんと内閣に入れるのか。そうしないと不公平になるわな」と伝えたエピソードを披露。4人そろって入閣させることが望ましいとの考えを示した。《朝日新聞》

【秋田県警】米を横流して横領、全農あきた前本部長ら3人逮捕

全農秋田県本部によるコメ横流し事件で、県警捜査本部は15日、全農県本部前本部長・T(62)、元副本部長・A(60)、子会社の「パールライス秋田」元専務・B(61)の3容疑者を業務上横領の疑いで逮捕した。

調べによると、パ社社長を兼務していたT容疑者ら3人は、パ社の取引先だった米穀卸売会社の経営不振で、未収代金約2億5000万円が不良債権化することになったことから、穴埋めするため、2004年3月から同5月までの間に計約90回にわたり、全農県本部が農家から販売を委託されていた玄米762トンをパ社に横流しした疑い。

パ社は玄米を簿外で販売し、未回収金の全額を回収したように装って粉飾決算していた。T容疑者らは容疑を認めているという。《読売新聞》

10月15日/のできごと