平成5941日目

2005/04/14

【モーニング娘。矢口真里さん】グループを脱退

人気アイドルグループ「モーニング娘。」のリーダー、矢口真里さん(22)が、14日に脱退したことを明らかにした。15日発売の写真週刊誌「FRIDAY」に、矢口さんと男性俳優との交際の模様をとらえた写真と記事が掲載されることが理由。

所属事務所によると、矢口さんは取材を受けたことを報告し、脱退を申し出たという。矢口さんはホームページで「アイドルとしての自分を裏切ったと思う。『モーニング娘。』のリーダーとしてメンバーを引っぱっていく資格はなくなった」などとするコメントを出した。現在行われているコンサートツアーの出演も辞退し、今後はソロ活動をするという。後任のリーダーは吉澤ひとみさん(20)が務める。《毎日新聞》

広告




【竹中平蔵郵政民営化担当相】総務委欠席を陳謝

竹中平蔵郵政民営化担当相は14日の衆院総務委員会で、5日の同委員会を欠席し審議が中止となった問題について「私の出席問題に関して大変ご迷惑をかけた点については申し訳なく思っている。今後は適格な情報伝達が行われるよう努める」と陳謝した。

これを受け、国会の混乱は収拾したが、民主党は今後も郵政民営化法案をめぐる政府、与党の足並みの乱れを突き、竹中氏の不信任決議案提出の時期を模索する考えだ。《福井新聞》

4月14日/のできごと