平成5594日目

2004/05/02

【競馬・第129回天皇賞】10番人気のイングランディーレ優勝

第129回天皇賞・春(2日・京都11R3200メートル芝18頭、G1)ステイヤー日本一争いは、単勝10番人気の伏兵、イングランディーレ(横山典弘騎乗)が3分18秒4で逃げ切って優勝、賞金1億3200万円を獲得した。横山騎手はこのレース2勝目。清水美波調教師は初勝利。《デイリー》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【土佐電気鉄道】開通100年記念イベント開催

高知市などを走る土佐電気鉄道の路面電車が2日、開通200周年を迎え、同市で記念イベントが開かれた。乗車料を全区間一律100円にし、復元した明治時代の車両やドイツ、オーストリアなどの路面電車も走らせた。

土佐電鉄の路面電車は1904年5月2日、全国で10番目に開通。それ以前に開通した路線は廃線になり、今では18都市にある路面電車の中で歴史の古さ、軌道の総延長(25.3キロ)とも日本一。イベントは、午前5時55分の始発に合わせ、同市桟橋通5丁目の車庫で出発式。鉄道ファンら約70人が集まり、101枚限定の乗車証明書が配られた。《四国新聞》



5月2日 その日のできごと(何の日)