2003 平成15年8月20日(水)のできごと(何の日)

平成5338日目

2003/08/20

【巨人・川相昌弘内野手】512犠打:世界新記録

横浜0-3巨人◇20日◇東京ドーム

「バントとは僕が38年間歩んできた人生に似ています。大きなことはできないんで、コツコツやってきた成果が世界記録につながった」。 巨人・川相昌弘内野手が東京ドームでの横浜25回戦の6回、通算512個目の送りバントを決めた。1930年(昭和5年)、米大リーグ、ホワイトソックスなどで活躍したエディ・コリンズ二塁手が達成した511犠打を73年ぶりに塗り替えた世界新記録の瞬間だった。《スポニチ》




【ケツメイシ】シングル「太陽」発売

【フジテレビ】バラエティー番組での王監督侮辱を謝罪

フジテレビがバラエティー番組で福岡ダイエーホークスの王貞治監督を侮辱するシーンを放送した問題で、同テレビは20日、同じ番組で謝罪した。番組の冒頭、アナウンサーが「王監督並びに球団・関係者の方々に不快の念を与え、ご迷惑をおかけしましたことを深くおわび申し上げます」と頭を下げた。

福岡ドーム(福岡市)での対オリックス戦後に謝罪内容を聞かされた王監督は「テレビ局がそういうことをするのは大変なこと。誠意を感じています。あんまり長引かせないでほしい。スポーツの世界だから」と話した。佐藤賢二球団本部長は「個人的には、地方局については、もう(ペナルティーは)いいかなと思う」と柔軟な考えも示した。球団は21日に幹部が話し合い、今後の対応を決める。

フジテレビは13日、番組の中のテレビショッピングをパロディー化したコーナーで、王監督の顔の模型で作った便座を紹介。これに球団が抗議、同局のスポーツ局長が謝罪したが、球団の高塚猛・オーナー代行は「優勝しても日本シリーズの放送には加えない」と厳しい姿勢を見せていた。

一方、同コーナーで社名などをパロディー化された通信販売会社「ジャパネットたかた」(本社・長崎県佐世保市)もフジテレビに文書と電話で厳重抗議。同テレビ側も謝罪した。ジャパネットたかたは「パロディー化した番組が放送されている事実は知っていたが、良識の範囲内での内容だろうと静観していた。しかし、今回は個人に対する侮辱的な内容で、大変遺憾に思う」としている。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】総裁選「挙党態勢」を強調

小泉純一郎首相は20日午前、ワルシャワ市内のホテルで同行記者団と懇談し、自民党総裁選で再選された場合の内閣改造について「私の主張を支持していない方でも、内閣に協力したいという方がいれば、選挙の経緯にかかわらず適材なら器用する。挙党態勢をとるのは当然だ」と述べ、対立陣営からも改革への協力を前提に起用する考えを表明した。《福井新聞》

8月20日/のできごと

シェアする

フォローする