平成4578日目

2001/07/21

【明石花火大会歩道橋事故】

21日午後8時半すぎ、兵庫県明石市のJR山陽本線朝霧駅の朝霧歩道橋で、花火大会の見物客らが将棋倒しになり、明石市消防本部などによると71歳の女性や7歳の男児ら10人が死亡した。

数十人がけがをして病院で手当を受けており、数人が重傷を負っているという。明石市によると死傷者は約90人に上り、同本部と神戸市消防局が救出作業に当たっている。《共同通信》

夏休みに入ったばかりの家族連れや若者でにぎわう花火大会が暗転した。21日夜、兵庫県明石市のJR朝霧駅の歩道橋付近で発生した将棋倒し事故。「急に押されて息ができなくなった」「体が宙に浮いた」ー。浴衣姿の女性や子供たちが次々と担架で運び込まれ、死者は10人、けが人は100人近くに膨れ上がった。救急車やパトカーのサイレンが鳴り響き、現場周辺は騒然とした雰囲気に包まれた。

現場となった歩道橋は幅約5〜6メートルで、花火見物スポットの海岸と朝霧駅までの唯一の通路。花火見物が終えた客でごった返していた。《共同通信》



【大相撲名古屋場所14日目】大関魁皇、2場所ぶり3度目の優勝決定

大相撲名古屋場所14日目(21日・愛知県体育館)大関魁皇が横綱武蔵丸を破って、13勝1敗で千秋楽を待たずに2場所ぶり3度目の優勝を決めた。魁皇は唯一2敗で追っていた武蔵丸を力強い右上手投げで転がした。大関同士の対戦は千代大海が武双山を押し出して11勝目を挙げた。《共同通信》

【プロ野球オールスター第1戦】全セ1−7全パ

2001年のプロ野球サンヨー・オールスターゲーム第1戦、全パシフィックー全セントラルは21日、福岡ドームで行われ、全パが7−1で勝ち、1997年の第2戦から続いていた1分けを挟んでの連敗を8で止めた。最優秀選手には本塁打を含む3安打の松井(西武)が選ばれた。《共同通信》

【ジェノバ・サミット】議定書交渉は平行線

Embed from Getty Images

主要国首脳会議(ジェノバ・サミット)は2日目の21日午前、ジェノバ市内のドゥカレ宮殿で、主要国(G8)首脳による討議に入った。地球温暖化防止のための京都議定書の発効をめぐり日米欧が激しく応酬、議論は平行線のまま終わった。

小泉純一郎首相は「米国が参加した形での合意の早期実現をギリギリまで模索したい」と、米国が参加した形で2002年までの議定書発効を目指す考えを表明した。

これに対し欧州諸国は「議定書の早期批准が統一した立場」としながらも、一部が小泉首相の見解に同調、別の欧州首脳は「(米欧間で)実質的に意見が異なる」と米国抜きでの発効も考えるべきだとの見解を示し、欧州内でも見解のずれを見せた。《共同通信》



7月21日のできごと