平成4552日目

2001/06/25

【北海道恵庭市】空自機が訓練弾188発を誤射

25日午前10時55分ごろ、北海道恵庭市の島松射爆撃場上空で訓練中のF4戦闘機が20ミリ機関砲の訓練弾188発を誤射。同射爆撃場から約5キロ北にある北広島市富ケ岡の福祉施設の北広島リハビリセンターや隣接する特別養護老人ホームの屋上、周辺に駐車中のバス、乗用車が被弾したほか、近くのサンパーク札幌ゴルフコースでも被弾が確認された。けが人はなかった。《福井新聞》




【東京・世田谷区】セーラー服姿の16歳女性襲われる、後に44歳と判明

25日午後4時40分ごろ、東京都世田谷区桜丘四丁目の路上で、歩いていたセーラー服にルーズソックス姿の女性が後ろから来た若い男に突然髪を引っ張られ、持っていたはさみで髪や右耳上の側頭部を切られ、軽傷を負った。

女性は警視庁世田谷署の調べに対し「私は高校一年の16歳です」と答えたことから、同署も高校生を狙った傷害事件として捜査していたが、その後の身元確認で、近くに住む44歳の無職女性と分かった。

女性は身長約150センチと小柄で、髪を肩まで伸ばすなど「後ろ姿はどう見ても女子高生」(同署幹部)しか見えず、男も見分けがつかずに襲ったとみられる。

女性は身分を示すものを所持しておらず、署員は女性の説明を信用し、女子高生と思っていたという。

男は自転車で逃走し、世田谷署が行方を追っている。男は20歳前後で身長約165センチ。いずれも黒の眼鏡と上着、ジーンズをはいていた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】参院選と都議選は別

自民党は25日、東京都議選の勝利を受けて、参院選の複数区や比例代表の追加公認の検討に入ったが、小泉純一郎首相の人気を背にした楽観ムードから選挙運動が上滑りになることへの警戒感も根強い。

このため同日裕の役員会では小泉首相が「参院選は(都議選)とは別の選挙だ。新たな気持ちで臨みたい」と陣営の緩みを戒め、引き締めを図る方針を確認した。《福井新聞》

6月25日/のできごと