平成4491日目

2001/04/25

【自民、公明、保守】連立政権維持で合意

自民、公明、保守3党は25日夜、国会内で党首会談を開き、小泉純一郎自民党総裁を首相とする自公保連立政権を維持することで合意した。これを受け26日に森内閣が総辞職、衆参両院での指名を経て、小泉氏は第87代首相に就任、夜には小泉連立内閣が発足する見通し。

党首会談では、小泉氏の主張に沿い経済、財政、社会保障などの構造改革推進を連立政権合意に盛り込んだ。

小泉氏は公明、保守両党の閣僚は1ポストとする考えを表明。公明党の坂口力厚生労働相、保守党の扇千景国土交通相の再任が内定した。

小泉氏は三役人事で最大派閥・橋本派からの起用を見送り、「脱橋本派」人事を断行。山崎氏ら新三役に派閥離脱を要請、山崎氏らも受け入れるなど、党改革の姿勢を鮮明にした。

党首会談に先立って自民、公明、保守3党の幹事長らは、個別に政権協議を行い、次の連立政権で重点的に取り組む政策を協議した。小泉氏が意欲を表明している憲法9条改正、靖国神社の公式参拝については、公明党の反発に配慮して政権合意に盛り込まれなかった。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【政界談話室】

○・・・民主党の菅直人幹事長は25日、両院議員総会で自民党の小泉純一郎総裁について「自民党を壊すと言ったので多くの国民が期待したが、人事や連立協議は従来の形と何も変わっていない。言うばかりで実行しない総裁だ」とばっさり。さらに「小泉氏と国民のハネムーンは100日間ぐらい続くと思っていたが『成田離婚』ではないか。せいぜい連休明けで終わりだ」と決めつけた。小泉ブームが続けば参院選での民主党の苦戦は必至とあって、菅氏の焦りは募るばかりのよう。《共同通信》

【大相撲夏場所】番付発表

日本相撲協会は25日、大相撲夏場所(5月13−27日・両国国技館)の番付を発表、モンゴル出身の朝青龍が新小結に昇進した。

朝青龍は初土俵から15場所目での新三役で、前相撲から取った力士としては、元大関小錦と並んで、年6場所制になって以降1位のスピード出世。元大関朝潮の若松親方が育てた初の三役でモンゴルからは1997年春場所の旭鷲山以来、2人目。

横綱は春場所に続き、貴乃花が東、武蔵丸が西。大関は東が魁皇、出島、千代大海、西は武双山と雅山。千代大海と雅山はともに2度目のかど番となる。関脇は東に栃乃洋、西に4場所ぶりに復帰の栃東。小結は東が琴光喜、西が朝青龍。《共同通信》

【三和銀行、東海銀行】新行名は「UFJ銀行」

UFJグループの三和銀行と東海銀行は25日、当初予定していた来年4月の合併を1月15日に前倒しし、リストラ策を追加することを正式に発表した。新銀行名は「UFJ銀行」とし、存続会社は三和銀、本店は名古屋市に置く。経営体制などは今後詰める。

記者会見した三和銀の室町鐘緒頭取は「早く統合効果を上げるために早く合併する。システムを統合した上でやりたい。それが最も効果を上げる」と合併前倒しの理由を述べた。

新銀行が引き継ぐべき資本金などを資本全体から除いた残りに相当する「合併差益」で、有価証券や不動産の含み損などを処理する狙いもあるが、室町頭取は「差益が結果として出ることはあり得るが、使うかどうかは状況による」とした。《共同通信》

【安田火災、日産火災、大成火災】新社名は「損害保険ジャパン」

安田火災海上保険、日産火災海上保険、大成火災海上保険の3社は25日、来年4月1日に合併してできる新会社の社名を「損害保険ジャパン」にすると発表した。安田火災が存続会社となり、新会社の社長には安田火災の平野浩志社長が就任。本店も現在の安田火災本店(東京・西新宿)に置く。

記者会見した平野社長は新社名について「業界首位を目指す会社にふさわしい、堂々としたイメージ、国際的に通用する名前という視点で選んだ」と説明した。《共同通信》

【台湾・李登輝前総統】退院

来日中の台湾の李登輝前総統(78)は25日午後、心臓病の治療を受け一晩入院していた倉敷中央病院(岡山県倉敷市)を退院し、大阪市内のホテルへ戻った。

経過は順調で、体調に異変がなければ、予定通り26日午後、台湾に帰る。治療に当たった光藤和明医師が経過観察のためホテルまで同行したが、今月末から予定されている訪米には支障はないという。

李氏は25日午後2時前、ベージュのジャンパー姿で病院の玄関に現れ、高三秀成院長らと握手。しっかりした足取りで、報道陣に「謝謝(ありがとう)。ありがとうございました」と笑顔を見せた。顔色もよく、報道陣に体調を問われると「いいですよ」と答え、曽文恵夫人とリムジンに乗り込んだ。《共同通信》

【フィリピン・エストラダ前大統領】逮捕

フィリピンのエストラダ前大統領(64)の不正蓄財事件を審理する公務員犯罪特別裁判所は25日、前大統領に対し40億ペソ(約100億円)に横領容疑などで逮捕状を出し、マニラ首都圏ケソン市の国家警察本部に収監した。同国史上、大統領経験者が逮捕されたのは初めて。アロヨ政権は就任3カ月で政局安定のめどがついたため刑事責任の徹底追及に踏み切った。

逮捕は前大統領の腐敗を追及したピープルパワーの結実を意味し、今後、真相究明は法廷を舞台に繰り広げられる。

逮捕状などによると、前大統領は、立場を利用して違法とばく献金を受け取ったり、ホセ・ベラルデの偽名で開いた秘密口座に不正蓄財するなど計40億ペソを横領した疑い。《共同通信》

【米・ブッシュ大統領】「一つの中国」を強く支持

ブッシュ米大統領は25日、米CNNテレビとのインタビューで、台湾への武器売却問題について、これまでの政権と同様、「台湾関係法」を順守し、防衛目的の武器を供与するとの方針を示す一方、「(ブッシュ)政権は『一つの中国』を強く支持する」と明言した。

生中継でCNNと会見したブッシュ大統領は「(中台間の)いかなる論争も平和的に解決することを期待する」と述べた。また、中国との関係は「非常に重要だ」との考えを示した。

同大統領が先に、ABCテレビに対し、台湾の自衛のためには「いかなることも」実行すると語ったことが、米政府の従来の姿勢より踏み込んだ発言と受け止められたが、大統領はCNNとの会見で対台湾政策に変更はないと改めて確認、「他の大統領が言ってきたことをわたしも言い続ける」と語った。《共同通信》

【MLB】

米大リーグ、マリナーズの佐々木投手は25日、ニューヨークでのヤンキース戦で今季11セーブ目をマーク。4月の大リーグ月間セーブ記録にあと「1」と迫った。

イチロー外野手は適時打2本の5打数2安打2打点と活躍した。試合はマリナーズが7−5で勝った。

メッツの新庄外野手はミルウォーキーでのブルワーズ戦を欠場、エンゼルスの長谷川投手はクリーブランドでのインディアンス戦に四番手で登板。1回2安打無得点で勝敗に関係はなかった。《共同通信》



4月25日 その日のできごと(何の日)