2001 平成13年1月1日(月)のできごと(何の日)

平成4377日目

平成13年1月1日(月)

2001/01/01

【森喜朗首相】参院選で審判仰ぐ

森喜朗首相は1日、新年の首相公邸開きであいさつし「公明、保守両党に支えられ、自民党がその核になって政権基盤を安定させ、7月に国民の審判を仰ぎたい」と述べ、3党連立を維持し、現政権で参院選に臨む決意を強調した。

首相は「果敢に政策を進めるには政権の安定が大事だ」と指摘、景気回復など「小渕恵三首相が成し遂げられなかったことをしっかりやりたい」と述べた。《共同通信》

【Every Little Thing】シングル「fragile」発売


https://www.youtube.com/

【サッカー第80回天皇杯】鹿島が3冠達成

サッカーの第80回天皇杯全日本選手権決勝は1日、東京・国立競技場で行われ、鹿島アントラーズが延長前半に小笠原のVゴールで3-2と清水エスパルスを下し、Jリーグ初の三冠を成し遂げた。《共同通信》

【第45回全日本実業団対抗駅伝】コニカが初優勝

陸上の全日本実業団対抗駅伝は1日、前橋市の群馬県庁を発着点とする7区間、100キロのコースに37チームが参加して行われ、コニカが4時間49分44秒で初優勝した。前回優勝の富士通は1分15秒差の2位だった。《共同通信》

1月1日のできごと

シェアする

フォローする