平成4160日目

2000/05/29

【森喜朗首相】韓国・金大中大統領と会談

森喜朗首相は29日、首相就任後初めて韓国を訪問、金大中大統領とソウル市内の青瓦台(大統領官邸)で会談した。

5月29日のできごと(何の日)【森喜朗首相】韓国・金大中大統領と会談
https://www.kantei.go.jp/

両首脳は(1)韓国と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との南北首脳会談、日朝関係の進展に向け、日韓両国が協力する(2)投資協定締結交渉の年内妥結(3)7月の主要国首脳会議(沖縄サミット)、10月のアジア欧州会議(ASEM)への相互協力などで合意した。《共同通信》



【神奈川県警覚せい剤隠ぺい事件】元本部長に有罪判決

神奈川県警が1996年、現職警部補の覚せい剤使用を組織ぐるみで握りつぶした事件で、犯人隠避罪に問われた当時の本部長渡辺泉郎(56)警務部長原芳正(48)両被告ら元同県警幹部5人の判決公判で、横浜地裁の岩垂正起裁判長は29日、渡辺被告に懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。原被告ら4被告には懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)。

岩垂裁判長は事件は渡辺被告の指示に基づく組織犯罪だったことを認定。その上で「自らの職責の本旨を忘れ、国民の警察に対する信頼を裏切った犯行で、悪質この上ない。罪責は万死に値する」と述べた。警察の元本部長が在職中の事件で有罪判決を受けたのは初めて。《共同通信》



5月29日のできごと