平成4031日目

2000/01/21

【板井圭介氏】「大相撲に八百長がある」

大相撲の元小結、板井圭介氏(43)が21日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で、自らが週刊誌上で主張している大相撲の八百長に関して講演を行い、各界に八百長が存在すると発言した。

これに対して、名指しされた横綱曙関は、同日の初場所の取り組み後、八百長疑惑を全面的に否定した。

「板井」のしこ名で小結まで務め、平成3年に引退した同氏は、現役時代に曙関と八百長相撲を取ったことがあるとし、「現在は少なくなったが、曙に40万円で勝ち星を買ってもらったこともある。自分が現役のころは特に多く、それが今の相撲人気の低下につながっている。日本相撲協会がまずやらなくてはいけないのは、八百長をなくすことだ」などと話した。

この発言を聞いた曙関は「そんなことはあるわけがないし(他の力士がかかわっているか、という点も)」全然わからない」と板井氏の発言を否定した。

日本相撲協会の時津風理事長(元大関豊山)も両国国技館内で会見し「過去にも八百長について取りざたされたことがあり、事実関係を個々の力士に問いただしたことはあったが、だれ一人として認めていない。協会としては八百長はないと断言する」と八百長を否定した。同協会は板井氏の話に信ぴょう性があると判断した場合は関係者から事情を聴取するとしている。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【大相撲初場所】13日目

大相撲初場所13日目(21日・両国国技館)平幕の旭天鵬を除く三人が、首位の2敗を守った。横綱曙は大関出島を落ち着いて寄り切り快勝。関脇武双山は平幕の千代天山を引き落としで下し、旭天鵬との2敗対決を制した新小結雅山とともに11勝目を挙げた。横綱貴乃花は大関千代大海を寄り切って10勝3敗。関脇貴ノ浪は敷島を寄り切り、勝ち越しを決めた。関脇の魁皇と栃東はともに勝って、7勝6敗と白星を先行させた。曙、武双山、雅山の2敗を、1差で貴乃花と旭天鵬が追っている。十両は2敗の小城錦が依然、単独トップ。《共同通信》

【巨人・元木大介内野手】結婚発表

巨人の元木大介内野手(28)が21日、東京都内のホテルで会見し、元アナウンサーでタレントの大神いずみさん(30)との結婚を発表した。

二人は一昨年末にグアムで行われたテレビ番組の収録で知り合い、帰りの飛行機の中で意気投合したという。元木は「野球は詳しくないけど、非常に気を使ってくれる。精いっぱいやってくれるんです」。大神さんは「底抜けに明るい人なので、わたしがいやされます」と互いの印象を語った。

大安の今月24日に婚姻届を出し、シーズン終了後の今秋に挙式する。

長嶋監督 それはおめでたい話。家庭を持てば腰を据えて野球をできるし、これで大介もすきっとした気持ちで野球に取り組める。競争意識を持って、ポジションを取ってほしい。《共同通信》

【MLB・タイガース】野茂英雄投手の入団を発表

米大リーグ、タイガースは21日、ブルワーズを退団していた野茂英雄投手(31)を獲得したと発表した。契約は1年で、基本年俸は125万ドル(約1億3000万円)。32試合以上先発することなどの条件による出来高払いを含めると、最大450万ドル(約4億8000万円)になる。

2001年シーズンの契約を交わすかどうかの選択権はタイガースにある。1995年のドジャースを皮切りにメッツ、ブルワーズと大リーグ生活を続けてきた野茂投手にとって、タイガースは初めてのア・リーグ球団となる。《朝日新聞》

【大和】富山店の移転表明

大和(金沢市)の宮二朗社長は21日、正橋正一富山市長に対し、富山店同市西町の現在地から移転することを正式に伝えた。正橋市長は現富山店の跡地利用を含め積極的に支援していく考えを示し、有力候補である総曲輪再開発地区への移転計画が具体化していく見込みとなった。

21日、富山市役所で、記者会見に臨んだ宮社長は「富山市が描く都心地区の青写真に従って移転することを決めた。正橋市長から支援するとの温かい言葉をいただき感謝している」と述べた。正橋市長は移転後の跡地活用について「地権者、周辺の商工業者、富山商工会議所、県と協議を重ね、支援していきたい」と中核的な役割を担っていく考えを強調した。

富山市中心部では現在、6地区で再開発計画が準備段階となっている。総曲輪再開発地区はその一つで、国道41号一番町交差点北東側の総曲輪3丁目、一番町、西町にわたる6794平方メートル。

市街地再開発事業では、平成10年7月に施行された中心市街地活性化法によって、公共性などのある施設については国が事業費の3分の1、県、市が各6分の1を補助する。《北國新聞》

【社民党党首選】土井たか子氏が再選

土井たか子党首の任期満了に伴う社民党党首選は21日午後、立候補受け付けを締め切り、土井氏以外の立候補者がなかったため、無投票で土井氏の再選が決まった。

土井氏は平成9年9月に当時の村山富市党首の要請を受け、後任に就任した。10年の党首選に続き2度目の無投票当選で、新しい任期は2月末の党大会から2年後の党大会まで。

土井氏は21日午前、社会主義インター正副議長会議に出席のため、ポルトガルのリスボンに向け出発したが、再選決定を受けて談話を発表。この中で①次期総選挙で勝利し、自自公政治を終わらせる②再建途上にある党の礎を築く−との決意を示し、「全党の先頭に立つ」と強調した。《共同通信》

【政界談話室】

○・・・民主党の羽田孜幹事長、共産党の志位和夫書記局長らは21日、衆院定数削減法案をめぐる与野党幹事長級会談後に、仲良く共同記者会見。与党側の主張を説明する中で志位氏が「冒頭処理は間違っていると思わない。天命の日程である」との森喜朗自民党幹事長の発言を紹介すれば、羽田氏は「(天命なんて)神様も怒ると思うよ。自分たちで策しているのに」とすかさず合いの手。政権戦略ではまだ溝のある両党だが、二人の間は呼吸もぴったり。《共同通信》

【小渕恵三首相】小室哲哉さんにサミットソング作曲を依頼

小渕恵三首相は21日午後、音楽プロデューサー小室哲哉さんに電話をかけ、主要国首脳会議(沖縄サミット)のイメージソングの作曲を依頼、小室氏は「全力を尽くします」と快諾した。

首相は「21世紀における世界の交流といったものが思い浮かぶ、みんなに愛されるような歌を作ってほしい」と要請した。

だれが歌うかは未定だが、首相は昨年、小室さんが曲を提供している沖縄出身の人気歌手安室奈美恵さんに、サミットで歌ってほしいと直接頼んでいることから、安室さんが有力とみられる。

一方、青木幹雄官房長官は同日午後の記者見で、5、6月に九州で全国小中学生サミット、高校生サミットをそれぞれ開くなど沖縄サミットの「子ども関連行事」を発表した。《共同通信》

【小渕恵三首相】米財務長官と会談

先進7カ国蔵相・中央銀行総裁会議(G7)出席のため来日したサマーズ米財務長官は21日午後、小渕恵三首相と官邸で会談し、日本経済について「(平成12年度の実質成長率見通し)1%成長は高くなく、世界の中でバランスの取れた安定成長が大事だ」との見解を表明した。

首相は会談後、都内での会合であいさつし、出席者によると「(長官には成長率を)2%くらいに設定して景気を引き上げてほしいと言われた」ことを明らかにした。

米政府として日本に、景気回復を確実にするため財政・金融政策の両面で刺激策を継続するよう強く求めた格好だ。

クリントン米大統領は21日、訪日中のサマーズ財務長官を通じ、景気刺激策の継続や情報通信市場の開放を求める親書を小渕恵三首相に送った。

関係者によると、親書は①積極財政路線とゼロ金利政策の継続などマクロ面での経済政策②情報通信分野などの市場開放③世界貿易機関(WTO)の次期多角的貿易交渉(新ラウンド)④沖縄サミットの課題−などで構成。

市場開放問題では、NTTの接続料金引き下げやバイオテクノロジーなどの新技術分野での参入障壁の撤廃を求めている。《共同通信》

【茨城県旭村】オウム・松本容疑者の長男連れ去り

21日午前6時ごろ、茨城県旭村のオウム真理教(アレフと改称)教団施設に、車数台で来た男ら数人がバールで玄関を破って侵入、中にいた松本智津夫被告(44)=教祖名麻原彰晃=の長男(7つ)を連れ去ろうとした。この際、止めようとした男女信者2人を殴るなどの暴行を加え、長男を車に乗せて逃げた。

同施設からの通報で茨城県警公安一課と鉾田署が捜査。同日午後3時半ごろ、犯行に加わったとみられる信者で、栃木県大田原市、無職N容疑者(37)を同県鉾田町の鹿島臨海鉄道の駅ホームで発見、住居侵入と暴力行為法違反の疑いで逮捕した。N被告は取り調べに黙秘しているという。

同県警は教団内部の松本被告の長男の居住先などをめぐる内紛が背景にあるとみて詳しく調べている。

また連れ去られた長男の居場所については確認していないとしており、逃げた5人の行方とともに追及している。

調べでは、N容疑者はほかの信者5人とともに21日未明、栃木県大田原市の施設から旭村の教団施設に来たとみられ、この中には教団内で松本被告の跡取りとされる三女(16)もいたという。

関係者によると、松本被告の子供は長女(21)が旭村、二女(18)らが大田原市の教団施設に居住。長男は長女とともに旭村の施設に暮らしていたが、兄弟の間で対立があり、母親の松本知子被告(41)が長男を大田原に住まわせるよう指示するなど内紛があったという。

教団広報部は「(松本被告の)家族の間で対立があったのは事実だが、実際にどういう状態で何が起きたのか教団として確認できておらず、コメントできない」としている。《共同通信》

【エクアドル】大統領が官邸脱出

南米エクアドルの首都キトで21日、経済混乱などからマワ大統領退陣を要求する先住民らの抗議行動が激化し、大統領が大統領府を脱出する事態に発展した。

軍最高首脳も大統領の辞任を求めている。大統領府脱出が軍によるクーデターの成功を意味するかどうか「は即断できないが、1998年8月に発足したマワ政権は最大の危機に直面した。

キトからの報道によると、アルバレス内相は大統領が同日夕、救急車で大統領府を出たことを確認した。大統領府では夜に入り、軍首脳と先住民代表、抗議行動を支持する中堅将校、退官判事らが収拾策を協議したとみられる。

米州機構(OAS)のガビリア事務総長は、マワ大統領が軍事施設で警護されていると語ったが、国外脱出のために空軍基地に逃げ込んだとの報道もある。

先住民約400人は同日正午ごろ、軍・警察の警戒網を抜けて国会議事堂を占拠。占拠グループは先住民、軍、司法界代表3人で構成する「救国評議会」設立を宣言。議長にルシオ・グティエレス陸軍大佐を据えた。約50人の将兵が占拠グループに参加した。首都での発砲などは伝えられていない。

メンドサ統合参謀本部議長が大統領の辞任を求め、モンカヨ陸軍作戦部長も大統領を支持しないことを伝えたが、大統領は辞任を拒否した。《共同通信》

【民主党ニュース】

「誤作動は中山建設大臣の方だ!」

民主党の菅政調会長は21日に行われた記者会見で、23日に行われる吉野川・第十堰(せき)の可動堰化計画の是非を問う徳島市の住民投票をめぐり、中山建設大臣が「民主主義の誤作動だ」などと妨害発言を繰り返している問題にふれ、「誤作動しているのは建設大臣自身だ」と厳しく批判した。

菅政調会長は「河川法も数年前に地元の意向を取り入れる方向で改定されている。中央のみが計画を決め実行する公共事業のあり方が問われており、地方分権にも反している。民主主義をはき違えているのも誤作動しているのも、すべて大臣の方だ」と指摘した。

[衆院定数削減]冒頭処理に固執する与党が修正案提出

衆院の比例定数削減法案をめぐり、自自公与党は21日午後4時半、衆院議長の斡 旋を受けて4日目の与野党幹事長書記長会談が開かれているさなかに、同定数を20 削減する修正案を突如国会に提出したのに続き、夕刻には政治倫理・公選法改正特別 委員会の理事懇談会を24日午前に開催すると桜井委員長が一方的に通告した。

この日午後から始まった同会談では、野党側は席上「定数削減の冒頭処理という方 針を撤回することが冷静な話し合いに入る最小限の条件だ」とする文書を与党側に提 出。だが自民党の森幹事長は「冒頭処理は天命の目標。取り消すつもりはない」など とつっぱね、事態解決のための歩み寄りを拒否した。

それでも羽田幹事長は「議長が円満解決を再三求めており、誠意ある回答を待って いる。これで話し合いを終わる気はない」と述べ、この日の会談を終えた。だがその 最中に、与党側が修正案を抜き打ち的に提出。24日の理事懇談会が続いて通告された。

このため羽田幹事長は記者会見で、「与党側は対話打ち切りを宣言したのに等し い」と自自公の暴挙に強く抗議。さらに「こんな強引なことが認められるなら、どの ような法案でも同じやり方で済まされてしまう。もはや与党側が議長裁定すら尊重す る姿勢を完全に放棄した以上、混乱が予想されるのは残念だが暴挙を許さないために 力を尽くすしかない」として、野党が団結して闘いぬく決意を表明した。

中国共産党の対外連絡副部長と懇談

中国共産党中央委員会対外連絡部の李成仁筆頭副部長が21日党本部を訪れ、鳩山代表をはじめネクストキャビネットの伊藤英成外交安保担当大臣、簗瀬進国際交流委員長らと懇談した。

李副部長は昨年5月の民主党訪中団に続く新たな訪中を招請。「民主党が日中の安定した関係を築くため努力していることに感謝している。両党の友好関係を今後も発展させたい」と表明。これを受け、鳩山代表も「両党間の関係をより良いものに導きたいという民主党の情熱は変わらない。日程が許す限り訪れたい」と答えた。



1月21日 その日のできごと(何の日)