1999 平成11年1月4日(月)のできごと(何の日)

平成3649日目

平成11年1月4日(月)

1999/01/04

【ユーロ】買いで取引開始

1日に誕生した欧州単一通貨ユーロの初取引が4日、欧州の外国為替市場で始まった。ロンドン外為市場の午前7時15分に1ユーロ=1.1849ドルの初値を付け、フランクフルトの銀行間取引は同=1.865〜85ドル程度で始まった。

欧州連合(EU)が昨年12月31日にユーロと各国通貨の交換レートを決定した際に示した参考レートである同1.6675ドルよりもユーロ高ドル安の相場となった。その後ややユーロ安に動いたが、順調な滑り出しとなった。《共同通信》



【小渕恵三首相】伊勢神宮を参拝

1月4日、小渕首相は野中内閣官房長官、高村外務大臣らとともに三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝し、記念に「地平天成」と揮ごうした。官房長官時代に自らが発表した元号「平成」の原典となったこの言葉は、国の安定を願う思いを強調したもの。参拝後に記者会見も行われた。《首相官邸》

【小渕恵三首相】小沢氏入閣は困難

小渕恵三首相は4日午後、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝後に記者会見し、自民、自由両党による連立内閣に向けて要請している自由党の小沢一郎党首の入閣について「現時点において、まだそのような結論に達していない」と述べ、入閣は困難な情勢になりつちあるとの認識を示した。《共同通信》



1月4日のできごと

シェアする

フォローする