平成3634日目

平成10年12月20日(日)

1998/12/20

【エアドゥ】就航

格安運賃を掲げ羽田ー新千歳線に参入する北海道国際航空(エア・ドゥ、本社札幌市)が20日、運航を開始した。国内定期航空事業への新規参入は、9月に羽田ー福岡線で35年ぶりに就航したスカイマークエアラインズ(本社東京)に次いで2社目。《共同通信》

【小渕恵三首相】内閣改造は1月5日以降

小渕恵三首相は20日午後の臨時閣議後の閣僚懇談会で、自民党と自由党の連立に伴う内閣改造を来年1月5日以降に実施する考えを表明した。首相は今回の改造は小幅とする方針を固めていることから、挙党態勢をつくるため来年4月以降に党人事を行う「二段階改造案」が浮上してきた。

自自両党首が合意した2閣僚削減で、政府、自民党は2001年からの中央省庁再編を先送りする方針。文相と科学技術庁長官、建設相と国土庁長官の兼務案などを軸に調整している。《共同通信》

12月20日のできごと