平成2821日目

平成8年9月28日(土)

1996/09/28

【民主党】旗揚げ

民主党は28日午後、東京・一ツ橋の日本教育会館で結党大会を開き、鳩山由紀夫、菅直人両氏を党代表に選出し「2人代表制」により正式に旗揚げした。所属国会議員・前議員は22日の「民主党設立委員会」結成記念大会より7人増え、前衆院議員52人、参院議員5人の計57人となった。

結党大会に引き続き開かれた「総選挙勝利決起集会」で鳩山氏は「(これまでの)新党は権力におぼれた。民主党は権力にすり寄らないことを誓わなくていはならない」と述べ、現政権に対し是々非々で臨む姿勢を打ち出した。菅氏は「民主党こそが日本の未来を開く担い手として、国民の期待を託するに足る政党だ」と強調した。

決起集会ではこれまでに公認発表した121人の候補の名前を読み上げ、鳩山氏らが新人候補の代表に公認証を手渡した。

両代表のうち鳩山氏は「党組織に総括的責任を持つ代表」として事実上の「党首」格となり、菅氏が「幹事会運営に直接的責任を持つ代表」として「幹事長」的役割を担当する。

結党大会では両代表が指名した鳩山邦夫氏ら3人の副代表と、政策や国会運営担当として12人の幹事(一部副代表が兼任)を承認。最後に①行政改革と一体の政治改革の断行②市民中心型社会への転換を実現③福祉社会の再創造―などの重点政策を盛り込んだ「民主党結党宣言」を発表した。

鳩山、菅両代表は決起集会後に記者会見し、菅氏は企業・団体献金への対応について「法律で許されている企業献金は許容していく。労働組合の献金も受け入れていきたい」と表明した。さらに消費税率の5%への引上げについて「凍結法案を出すことは考えていない」として、行政監視機関の国会設置などを条件に容認する考えを示した。《共同通信》



【土井たか子氏】社民党党首就任要請を受諾

土井たか子前衆院議長は28日、衆院議員会館で社民党の村山富市党首と会談、村山氏の強い要請を受けて党首就任を受諾した。村山氏も総選挙を統括する「特別代表・総合選挙闘争本部長」として残り、「事実上の複数党首制」(幹部)をとることで一致した。

これにより社民党は「土井たか子党首・村山富市特別代表・伊藤茂幹事長」体制で選挙戦に臨むことがようやく決まった。

ただ、土井氏は会談後の記者会見で、「総選挙では党としての考え方、政策を前面に出して戦う」と述べ、党の「主体性発揮」を強調。このため野党色が強まるのは確実で、総選挙後の政権の枠組みにも影響を与えそうだ。

土井氏はまた「来年4月からの消費税引き上げの執行は国民の理解と、行政改革の遂行など条件整備が前提だ」として、再検討の必要性を示唆した。就任に当たっては「情勢は深刻で切迫しており、非常に苦しい思いで、村山氏の強い要請に答えることになった。村山氏にも責任を持ってもらい、二人三脚で頑張りたい」と述べた。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】靖国神社参拝を断念

橋本龍太郎首相は10月に予定していた靖国神社参拝を中止することに決めた。尖閣諸島の領有権をめぐって日中関係が悪化していることに配慮したためで、在京の中国大使館を通じて中国政府に公式に伝えた。首相周辺が28日、明らかにした。《共同通信》

【Jリーグ】第21節

Jリーグ第21節(28日・カシマスタジアムほか=8試合)鹿島アントラーズはサンフレッチェ広島に1−1からのPK戦で敗れ連勝は5でストップ。首位の鹿島から5位の横浜フリューゲルスまで勝ち点3差で、混戦の展開となってきた。浦和レッズはアビスパ福岡をPK戦で下し、鹿島に勝ち点2差の2位に浮上した。名古屋グランパスは柏レイソルに延長の末1−2で敗れ、連勝が6で止まって3位に落ち、ベンゲル監督の指揮する最後の試合を飾れなかった。《共同通信》

【皇太子殿下ご夫妻】富山県入り

皇太子殿下ご夫妻は28日、「第11回国民文化祭とやま’96」開会式に出席のため、富山空港にお着きになり、富山県入りされた。夫妻おそろいでの来県は平成6年7月の全国高校総体に次いで2度目で、30日までの3日間、県内に滞在される。

ご夫妻は午前10時50分、定刻通り全日空機でお着きになった。同空港で中沖豊知事、向井英二県議会議長らの出迎えを受けられた後、富山市内のホテルに向かわれ、沿道に詰めかけた歓迎の県民にさわやかな笑顔でこたえられた。

ご夫妻は午後から、富山市平和通りの北陸銀行本店前でのオープニングパレードをご覧のあと、同市芸術文化ホールでの開会式に出席され、言葉を述べられる。ご滞在中、大島町絵本館での世界の児童画展など県内各会場での同文化祭事業や、施設を視察され、30日午後、富山空港からお帰りになる。《北國新聞》



9月28日のできごと