平成484日目

平成2年5月6日(日)

1990/05/06

【パリマラソン】山本佳子選手、初優勝

第15回パリマラソンは6日、パリで行われ、女子は19歳1ヶ月の山本佳子選手(ダイエー)が自己最高を約3分上回る2時間35分11秒で優勝。昨年の小島和恵選手に続いて日本女子が2年連続でパリを制する快挙となった。山本はマラソン3度目で初優勝。賞金9万フラン(約260万円)を獲得した。《共同通信》




【ゴルフ・岡本綾子選手】今季初V

米女子プロゴルフツアーのサラ・リー・クラシックは6日、米テネシー州ナッシュビルのハーミテージ・ゴルフコース(パー72)で最終ラウンドを行い、首位に4打差の6位でスタートした岡本綾子は68で回って、通算6アンダーの210で逆転優勝、賞金6万3750ドル(約1000万円)を獲得した。岡本は今季初勝利で米ツアー通算16勝目。

岡本は1、2番で連続バーディーでスタートし、5、6番でもバーディーを重ねて前半32の快進撃。後半も1バーディー、1ボギーにまとめ、トップを走っていたパット・ブラッドリー(米国)の3連続ボギーなどの乱れに乗じてひっくり返した。1打差の2位にブラッドリー、ベッツイ・キング、ジョアン・カーナー(ともに米国)ら5人が入った。小林浩美は通算9オーバー、225で80位だった。《共同通信》




5月6日のできごと