平成181日目

平成元年7月7日(金)

1989/07/07

【堀之内久男農水相】「女性は政治の世界では使い物にならない」

堀之内農相が7日夜、三重県員弁群東員町で開かれた参院選三重選挙区の自民党候補の個人演説会で、参院新潟補選や東京都議選などで女性候補が当選したことに触れ「女性は政治の世界では使い物にならない」などと女性をさげすむような発言をしていたことが8日、演説会出席者らの話で明らかになった。

また農相は「土井社会党委員長は独身で子供もなく、首相は務まらない」と土井委員長に対する個人攻撃ともとれる発言を展開したという。この発言に対し土井委員長は「そんなことを言えば言うほど見識が問われる」と強く反発した。《共同通信》




【宮内庁】昭和天皇の遺産を公表

1月7日に逝去された昭和天皇の遺産相続について宮内庁は7日①課税対象の遺産総額は約18億6900万円②相続するのは天皇陛下と皇太后さま③美術、工芸品の大半の約3180点は国に寄付した–などと発表した。

相続税の申告・納税期間に当たるこの日までに、天皇陛下は東京・麹町税務署に宮内庁皇室経済主管名義で遺産額を申告、相続税を支払われた。納付額は4億2850万円とみられる。皇太后さまは配偶者控除で非課税となった。《共同通信》

7月7日のできごと