平成154日目

平成元年6月10日(土)

1989/06/10

【社会党・土井たか子委員長】宇野首相の女性問題を追及へ

社会党の土井委員長は10日午後、大分県別府市での記者会見の中で、米国の新聞などにも報道された宇野首相の女性問題について「きちんとした態度をとらないと国民の不信、国際的不信を招く。(海外から)日本の政治家は(女性問題に)ルーズであると思われる。この問題を予算委員会で取り上げることは当然だ」と述べた。《共同通信》



【彼女が水着にきがえたら】馬場康夫監督作品公開

【俳優・若葉竜也さん】誕生日

【全仏テニス】アランチャ・サンチェス選手が初優勝

Embed from Getty Images

全米オープンテニス第13日は10日、パリで女子シングルス決勝が行われ、第7シードの新鋭アランチャ・サンチェス(スペイン)が第1シードのシュテフィ・グラフ(西ドイツ)を7−6、3−6、7−5で破り初優勝、賞金25万7379ドル(約3730万円)を獲得した。

サンチェスは四大大会で初の優勝を果たし、スペイン女子選手として全仏オープン初制覇。昨年の全豪オープンから続くグラフの四大大会連続優勝を「5」で阻止するとともに、史上初の2年連続グランドスラム達成の野望を砕いた。《共同通信》

【WBCストロー級タイトル戦】井岡弘樹選手、王座獲得ならず

世界ボクシング評議会(WBC)ストロー級タイトルマッチ12回戦は10日夜、大阪府立体育館で行われ、挑戦者の同級7位、井岡弘樹(グリーンツダ)はチャンピオンのナパ・キャットワンチャイ(タイ)に11回1分12秒TKO負けし、王座返り咲きを果たせなかった。ナパは2度目の防衛に成功した。《共同通信》



6月10日のできごと