令和684日目

2021/03/14

【流れ星新幹線】運行

JR九州は14日夜、九州新幹線の全線開業10周年を記念し、車両から光を放つ演出で沿線を照らす「流れ星新幹線」を鹿児島中央―博多間で運行した。先頭車両などに流れ星を描き、一般募集して選んだ777点の「願い事」を外装や車内のポスターに掲載。「後輩たちが修学旅行に行けますように」などの願い事が選ばれた。

午後8時ごろ、福岡県筑後市の筑後船小屋駅近くのイベント広場前に停車。約10分間にわたって色とりどりの光線で夜空を照らした。

照明機材を車両に積んで光を放つ演出をしての運行は14日の一夜限り。15日から5月28日までは、ラッピング車両として通常の運行に活用する。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【COVID-19】国内新規感染990人

国内の新型コロナウイルスの感染者は14日、新たに37都道府県と空港検疫で990人確認された。新規感染者が1000人を下回るのは6日ぶり。死者は計22人で、重症者は前日から9人減って328人となった。

全国で感染者が最も多かったのは東京都の239人。ほかは神奈川県109人、千葉県106人、大阪府92人、福岡県38人などだった。《共同通信》

【名古屋ウィメンズマラソン】松田瑞生選手が優勝

名古屋ウィメンズマラソンは14日、名古屋市のバンテリンドームナゴヤ発着で行われ、東京五輪マラソン女子代表補欠の松田瑞生(ダイハツ)が2時間21分51秒で初優勝した。昨年の大阪国際女子でマークした自己記録には4秒及ばなかった。松田は途中で強風も吹いた条件下で、22キロ付近から独走した。

佐藤早也伽(積水化学)が2時間24分32秒で2位に入った。松田と同じく代表補欠の小原怜(天満屋)は2時間32分3秒の18位。新型コロナウイルスの影響で、今年は海外からの招待選手が参加していない。(スタート時晴れ、気温14.8度、湿度34.8%、北の風1.1メートル)

【大相撲春場所】初日

大相撲春場所初日(14日・両国国技館)4場所連続休場明けの横綱白鵬は辛くも勝利。先場所初優勝の小結大栄翔を寄り倒した。3大関は正代が小結御嶽海に寄り倒されて黒星発進。朝乃山は宝富士を突き落とし、かど番の貴景勝は阿武咲を押し出した。

大関復帰を狙う関脇照ノ富士は北勝富士を下手投げで退けて好発進。関脇隆の勝は取り直しの末に若隆景を押し出した。

今場所は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場を通常の大阪から東京に変更した。《共同通信》

【ラグビー・トップリーグ】第4節第2日

ラグビーのトップリーグ第4節第2日は14日、東京・駒沢陸上競技場などで5試合が行われ、ホワイト・カンファレンスは神戸製鋼がリコーに20―19で競り勝ち、パナソニックもNTTドコモを26―13で退け、それぞれ開幕4連勝とした。3連勝中だったNTTドコモは初黒星。

キヤノンはヤマハ発動機に40―32で勝利し、初勝利(3敗)を挙げた。ヤマハは2勝2敗。

レッド・カンファレンスはクボタがホンダに38―7で快勝して4連勝。NTTコミュニケーションズと三菱重工相模原は26―26で引き分け、ともに1勝1分け2敗となった。

【J1】第4節第2日

明治安田J1第4節第2日(14日・日産スタジアムほか=3試合)横浜Mが前田の2ゴールなどで浦和に3―0で快勝し、2連勝とした。開幕3連勝だった鳥栖は清水と0―0で引き分け、大分―FC東京は1―1で引き分けた。

【東京都心】桜が開花

気象庁は14日、東京都心で桜が開花したと発表した。都心部の観測史上最も早かった昨年と同じ開花日で、平年より12日早い。今後、1週間から10日ほどで、満開を迎えそうだ。

標本木のソメイヨシノがある東京都千代田区の靖国神社では午後2時ごろ、東京管区気象台の職員が咲き具合を観測。基準となる5輪の開花を確認した。《共同通信》

【乗鞍岳】雪崩、1人死亡

14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業の男性(49)の死亡が確認された。同県湖南市の男性(49)と野洲市の男性(41)も軽いけがをしたが、命に別条はない。ほかの2人はけががなく、自力で下山した。

死亡した男性と、けがをした男性2人は一緒に登山中だった。

現場は、松本市の位ケ原(約2400メートル)の付近。斜面が幅約200メートル、長さ約300メートルに渡って崩れた。「表層雪崩」が起こったとみられる。《共同通信》

【ミャンマー】デモ隊20人が死亡

ミャンマー最大の都市ヤンゴンで14日、国軍への抗議デモに参加した市民らが治安部隊の銃撃を受けるなどし、少なくとも20人が死亡した。複数の地元メディアが伝えた。国軍は同日、20人が死亡したヤンゴンのラインタヤ地区に戒厳令を発令した。

このほか中部バゴー地域と北部カチン州で計2人が犠牲になった。各地で複数の負傷者も出ている。

ラインタヤは、縫製工場などが立ち並ぶ地区。会員制交流サイト(SNS)には、国軍兵士や警察官らが同地区の高架橋から拳銃を発砲する映像が投稿された。《共同通信》



3月14日 その日のできごと(何の日)