令和639日目

2021/01/28

【田中将大投手】楽天復帰

プロ野球東北楽天は28日、米大リーグ、ヤンキースからフリーエージェント(FA)となっていた田中将大投手(32)の入団を発表した。田中は2013年以来、8年ぶりの東北楽天復帰となる。背番号は当時と同じ「18」。後日、入団会見を行う。2年契約で、推定年俸は9億円プラス出来高払い。契約を更改した巨人の菅野智之投手の8億円を超えて日本球界最高となる。

ゼネラルマネジャー(GM)を兼務する石井一久監督は「チームにとって特別なピース、スペシャルな選手。現場にとって心強い」と期待した。

田中は07年に北海道・駒大苫小牧高から高校生ドラフト1巡目で東北楽天に入団し、球団初の2桁勝利となる11勝を挙げて新人王に選ばれた。13年は開幕から24連勝し、球団初のリーグ優勝と日本一の原動力となった。在籍7年で最多勝と最優秀防御率を2度ずつ、最優秀選手(MVP)や沢村賞など多くのタイトルを獲得した。

13年オフにポスティングシステムを利用して大リーグに挑戦。7年契約でヤンキースへ移籍し、昨季限りでFAとなった。昨季は10試合で3勝3敗、防御率3・56だった。通算成績は日本で175試合99勝35敗3セーブ、防御率2・30。大リーグで174試合78勝46敗、防御率3・74。《河北新報》


https://www.rakuteneagles.jp

【COVID-19】

国内新規感染4128人

新型コロナウイルスの新規感染者は28日、44都道府県と空港検疫で4128人確認された。死者は25都道府県と、空港検疫で陽性が確認されていた1人の計113人。1日の死者数としては、今月22日の108人を超え、過去最多を更新した。厚生労働省によると、全国の重症者は前日より11人減って1032人だった。

東京都の新規感染者は1064人で、2日ぶりに1000人を上回った。重症者は前日から9人減の150人。新規感染者の年代別では、65歳以上の高齢者が264人で約25%を占めた。感染経路別では、施設内感染が162人で過去最多となった。一方、感染経路が特定できない人は約半数の518人だった。

都内でこの日、死亡が判明したのは60〜90歳代の男女20人で、1日の判明数としては最も多くなった。《読売新聞》

2020年度第3次補正予算成立

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う追加経済対策を盛り込んだ2020年度第3次補正予算は、28日夜の参院本会議で与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。予算総額は15兆4271億円で、当初予算と過去2回の補正予算を合わせた20年度一般会計の歳出は、175兆6878億円に膨らんだ。

追加経済対策は「新型コロナの感染拡大防止策」、「経済構造の転換・好循環の実現」、「防災・減災・国土 強靱化」が柱で、歳出規模は計19兆1761億円。ただ、20年度の予備費や予算の余りがあるため、一般会計の追加歳出は15兆4271億円となった。

新型コロナ対策としては、医療機関の病床や宿泊療養施設の確保などを進める「緊急包括支援交付金」に約1兆3000億円、ワクチン接種に向けた体制整備などに約5700億円を計上した。営業時間の短縮要請に応じた飲食店などを支援するための地方創生臨時交付金には、1兆5000億円を積み増した。《読売新聞》

EU、日本発渡航の原則禁止発表

欧州連合(EU)は28日、日本での新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本からの渡航を再び原則禁止すると発表した。EUへの不要不急の入域を禁じる措置を「適用除外すべき国」のリストから日本が外された。韓国やシンガポール、オーストラリアなど6カ国は引き続き適用除外される。

入国管理は各加盟国に権限があるため、日本発の渡航を実際にどう扱うかは各国が判断するが、日欧路線を持つ航空会社は運航計画の見直しを迫られる可能性がある。《共同通信》

【野口聡一宇宙飛行士】小学生らと交信

国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一飛行士(55)が28日、日本の小学生、高校生の計5人と交信するイベントに参加し「飛行士になるにはどうしたらいい?」など、寄せられた質問に答えた。

5人はツイッターで募集した企画で選ばれた。愛知県の小学6年、梅本瑛斗君(12)は「月でも地球と同じように植物は育ちますか」と質問。

野口さんは昨年11月、米国の民間宇宙船クルードラゴンに搭乗してステーションに到着した。約半年間の滞在予定で、2月以降には日本人では最多となる4度目の船外活動を行う計画だ。《共同通信》

【プロボクシング】MVPに井上尚弥選手

プロボクシングの2020年表彰選手が28日に発表され、男子最優秀選手賞は世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者で27歳の井上尚弥(大橋)が3年連続4度目の受賞となった。

KO賞との2冠となった井上尚は「自分でも納得できる勝ち方だったので評価されてうれしい。(今後も)試合ができることに感謝し、日本スポーツ界のトップの存在になれるようにしたい」と話した。昨年10月に米ネバダ州ラスベガスでジェーソン・モロニー(オーストラリア)に7回KO勝ちした。《共同通信》

【日経平均終値】2万8197円42銭

28日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落した。米株式相場の一部銘柄の投機的な動きを受け、金融市場の過熱に対する警戒感が高まった。27日の米株急落が響き、下げ幅は一時650円を超えた。

終値は前日比437円79銭安の2万8197円42銭。東証株価指数(TOPIX)は21.22ポイント安の1838.85。出来高は約21億3765万株だった。《共同通信》

【菅義偉首相】米・バイデン大統領と電話会談

菅首相は28日未明、米国のバイデン大統領と電話会談した。日米同盟の一層の強化を確認し、覇権主義的な動きを強める中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」を推進することで一致する見通しだ。バイデン氏の大統領就任後、両首脳の電話会談は初めて。

日本政府は、トランプ前政権で日米共通の構想となった「自由で開かれたインド太平洋」をバイデン政権が引き継ぐことを期待している。首相は今回の会談で改めて確認したい考えだ。

昨年11月に行った大統領就任前のバイデン氏との電話会談では、バイデン氏は「インド太平洋地域の平和と安定」に向けて協力していくと述べていた。

バイデン氏は、米国の対日防衛義務を定めた日米安全保障条約5条が沖縄県・尖閣諸島に適用されることを既に明言している。両首脳は今回の会談でもこの点について確認するとみられる。尖閣諸島への同条約5条の適用は、オバマ大統領が2014年4月に歴代大統領で初めて明言した。バイデン氏はオバマ政権で副大統領を務めていた。《読売新聞》



1月28日 その日のできごと(何の日)