2018 平成30年5月14日(月)のできごと(何の日)

平成10719日目

平成30年5月14日(月)

2018/05/14

【米・トランプ政権】イスラエルの大使館をエルサレムに移転

トランプ米政権はイスラエル建国70年の14日、商都テルアビブの米大使館を、イスラエルの首都と正式認定したエルサレムに移転した。パレスチナ自治区ガザでは抗議デモがあり、ガザ保健当局によるとイスラエル軍の銃撃などでパレスチナ人52人が死亡、約2400人が負傷した。2014年のガザ大規模戦闘以降で最悪の死者数。軍によるとガザのデモ参加者は4万人を超えた。

移転は歴代米政権の中東政策からの抜本的転換。東エルサレムを将来の独立国家の首都と位置付けるパレスチナは猛反発し、和平交渉の再開は絶望的だ。《共同通信》




【新潟小2女児殺害事件】23歳会社員逮捕

新潟市西区の市立小針小2年Aさん(7)が殺害され、自宅近くのJR越後線の線路に遺棄された事件で、新潟西署捜査本部は14日夜、死体遺棄と死体損壊の疑いで近所の会社員K容疑者(23)=同市西区=を逮捕した。容疑を認めている。捜査関係者によると、同日午前からの任意の事情聴取に、殺害をほのめかす供述もしている。発生から1週間で捜査は大きく前進した。

逮捕容疑は7日午後10時20分ごろ~同10時半ごろ、JR越後線の線路にAさんの遺体を遺棄、列車にひかせるなどした疑い。2人の自宅は100m余りのごく近い場所で、遺棄現場はK容疑者の自宅から約70m。《共同通信》

【日本航空】LCC本格参入へ

日本航空は14日、成田空港を拠点にアジアや欧米などの中長距離の国際線を運航する格安航空会社(LCC)を設立すると発表した。東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年の運航開始を目指す。これまではLCCへの一部出資にとどまっていたが、本格的な参入に乗り出す。

日航の赤坂祐二社長が東京都内で記者会見し「訪日外国人客の増加促進の一翼を担いたい」と語った。訪日客や海外に旅行する日本人観光客らの取り込みを狙う。

準備会社を今年7月に設立する予定。当初は中型機のボーイング787を2機使用する。《共同通信》

【麻生太郎財務相】玉木氏に「自分がしゃべりたい人」

麻生太郎副総理兼財務相が14日の衆院予算委員会で、質問中の玉木雄一郎国民民主党共同代表に「自分がしゃべりたいんだよ、この人は」と閣僚席からやじを飛ばす一幕があった。野党側は「質問者を侮辱する発言だ」と抗議し、質疑が一時紛糾した。

麻生氏は、玉木氏が米朝の非核化交渉の行方について日本政府の方針をただしている際にやじを飛ばした。河村建夫委員長(自民)は「閣僚もそうだが、(他の議員も)質疑中は静粛に願いたい」と注意。玉木氏は「閣僚がこのような態度ではまともな審議ができない。国会を不正常にしているのは安倍政権だ」と非難した。《産経新聞》

【麻生太郎財務相】前次官のセクハラ問題を謝罪

麻生太郎副総理兼財務相は14日の衆院予算委員会で、財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ問題について「おわび申し上げる」と述べた。麻生氏が前次官のセクハラ問題を公の場で謝罪したのは初めて。

また、安倍晋三首相は同委員会で、麻生氏が女性記者にはめられた可能性を「否定できない」などと発言したことについて「被害者の身に寄り添った発言が求められるのは当然だ。麻生氏は誤解を与える発言を撤回した」と述べた。《産経新聞》

5月14日/のできごと

シェアする

フォローする