平成10687日目

2018/04/12

【河瀬駅前交番警察官射殺事件】19歳巡査を逮捕

滋賀県彦根市の「河瀬駅前交番」で県警彦根署のA巡査部長(41)が拳銃で撃たれ死亡した事件で、県警は12日未明、行方不明だった同僚の巡査の男(19)の身柄を同県愛荘町で確保、殺人容疑で逮捕した。県警は、A巡査部長を射殺したとみて動機やトラブルについて調べる。

事件11日午後8時45分ごろ、彦根市南川瀬町の河瀬駅前交番で、A巡査部長が後頭部と背中を拳銃で撃たれ、椅子に座った状態で机の上にうつぶせで血を流して倒れているのが見つかった。《共同通信》

滋賀県彦根市の交番で巡査の男(19)が貸与された拳銃で上司のA巡査部長(41)を射殺した事件で、殺人容疑で逮捕された巡査が、指導役のA巡査部長に不満を持ち、「怒鳴られたからやった」と供述していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、巡査は「(A巡査部長は)厳しかったが、きちんと指導してくれた」とも供述。ともに3月26日から交番で勤務していた。

県警によると、防犯カメラ映像には、11日午後7時47分ごろ、机に向かい執務中のA巡査部長が突然前方に倒れ、直後に巡査が正面のドアから出て行く様子が写っていた。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【松山刑務所・受刑者逃走事件】900人態勢で向島を捜索

広島、愛媛両県警は12日、松山刑務所大井造船作業場から逃走した容疑で指名手配された受刑者のA容疑者(27)の身柄確保に向け、潜伏先とみている広島県尾道市・向島に約900人を投入した。これまでの最大計約500人から大幅増員し、空き家や山林を中心に捜索する。

尾道署には午前8時ごろ、続々と警察車両が集結。島北部を対象に捜査員ごとの担当区画を定め、責任者が態勢を確認した。愛媛県警は島内の向島運動公園に拠点を置き、捜査員らがそれぞれの持ち場に向かった。

関係者によると、向島では、住人から「A容疑者に似ている人がいた」などの通報が相次いでいる。《共同通信》

【将棋・羽生善治二冠】公式戦通算1400勝

将棋の羽生善治二冠(47)は12日、東京都内で指された第76期名人戦7番勝負第1局で、佐藤天彦名人(30)を破り、史上最速、最年少で公式戦通算1400勝(565敗2持将棋)を挙げた。史上2人目で、達成時の7割1分2厘は最高勝率となる。

通算勝利数の歴代1位は、故大山康晴15世名人の1433勝。羽生二冠はデビュー後32年、47歳での到達で、大山15世名人がプロ入りから50年、67歳(達成時の勝率は6割5分3厘)で樹立したこれまでの記録を大幅に塗り替えた。歴代3位は、加藤一二三・九段(78)の1324勝。《共同通信》

【サッカー日本代表・西野朗新監督】就任会見

サッカー日本代表の西野朗新監督(63)が12日、東京都内の日本サッカー協会で就任の記者会見に臨み、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会へ「予選(1次リーグ)は突破したい。そういう力を信じてチームをつくっていく2カ月になる。十分に戦える状況になると思う」と抱負を述べ、短期間での準備に自信をのぞかせた。

W杯へ向けた壮行試合となる5月30日のガーナ戦が初采配となる予定で、この後に本大会に臨む23人のメンバーを決める意向を示した。「過去の実績や経験もあるが、ここ1カ月の状態を見極めた上で、最高の化学反応を起こせる選手選考をしていきたい」と話した。《共同通信》

【米・トランプ大統領】TPP復帰検討を指示

トランプ米大統領は12日、ホワイトハウスで開いた議員らとの会合で、環太平洋連携協定(TPP)への復帰を検討するよう、同席した米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表らに指示した。会合に出席した議員が記者団に明らかにした。トランプ氏は来週、安倍晋三首相と会談する予定で、米国のTPP復帰に関しても首脳間で協議する可能性が出てきた。

トランプ氏は今年1月、TPP復帰を検討する意向を表明した。通商交渉を担当するライトハイザー氏に検討を指示したことで、政権内で復帰に向けた協議が加速しそうだ。《共同通信》



4月12日 その日のできごと(何の日)