平成10591日目

平成30年1月6日(土)

2018/01/06

【沖縄・伊計島】米軍ヘリが不時着

6日午後4時すぎ、沖縄県うるま市の伊計島東側の砂浜に、米軍ヘリコプターが不時着していると110番通報があった。県警などによると、けが人は確認されず、機体は大破していないという。

政府関係者によると、機体はUH1ヘリコプター。米軍は事故を避けるための「予防着陸」と説明しているという。現場付近に住宅はなく、米軍や警察が詳しい状況を調べている。県も現場に職員を派遣した。

伊計島では昨年1月20日にも、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属のAH1攻撃ヘリコプターが農道に不時着するトラブルがあった。

県の富川盛武副知事は取材に「言葉がない。あまりに頻度が多く、米軍内のシステムの問題ではないかと思わざるを得ない」と憤った。《産経新聞》




【東京・神奈川】震度4

6日午前0時54分ごろ、東京23区と神奈川県などで震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約80キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4.8と推定される。津波の心配はない。《共同通信》

【牧田和久投手】パドレスと2年契約

プロ野球西武からポスティングシステムを使って米大リーグ移籍を目指していた牧田和久投手(33)がパドレスと2年契約を結んだと6日、米大リーグ公式サイトが報じた。

牧田は日本通運からドラフト2位で西武入り。2011年から7年間で通算276試合に投げて53勝49敗25セーブ、防御率2・83。13年と17年には日本代表としてワールド・ベースボール・クラシックでプレーした。《時事通信》

【米・トランプ大統領】「自分は賢いというより天才だ」

トランプ米大統領は6日朝、ツイッターで、暴露本の発売で自身の大統領としての資質が再び疑問視されていることに激しく反発し「主流メディアは大騒ぎしているが、精神の安定と賢いことは、私の生涯における二つの大きな資産だ」などと主張した。

さらに「私は非常に成功したビジネスマンからテレビスター、そして米国の大統領になった。賢いというより天才だ。非常に安定した天才なのだ!」と投稿した。《共同通信》

【安倍晋三首相】お国入り

安倍晋三首相は6日、今年初めて地元の山口県に入った。首相の「お国入り」は昨年8月以来となる。昭恵夫人らも同行した。8日までの滞在を予定しており、7、8日は地元後援会主催の「新春の集い」への出席や、長門市にある父、晋太郎元外相の墓参りなどを予定している。《産経新聞》

1月6日のできごと