2017 平成29年5月29日(月)

平成10369日目

2017/05/29

【北朝鮮】弾道ミサイルを発射

Embed from Getty Images

北朝鮮は日本時間29日午前5時40分ごろ、日本海側の東部元山付近から弾道ミサイル1発を発射した。日本政府によると東に約400キロ飛行し、新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる。航空機や船舶の被害の情報はない。ミサイルはスカッド系列の可能性があり、高度100キロ程度。米太平洋軍は短距離弾道ミサイルが6分間飛行との分析を明らかにした。

27日閉幕したG7首脳会議は北朝鮮への圧力強化で一致したばかりで、北朝鮮はG7の動きに反発し、ミサイル開発を加速させる姿勢を改めて鮮明にした。《共同通信》

【ゴルフ・宮里藍選手】引退会見

今季限りでの現役引退を26日に表明した女子ゴルフの宮里藍(31)が29日、東京都内のホテルで記者会見し、昨年夏ごろに引退を決意したことを明らかにした上で「モチベーション(意欲)の維持が難しくなったことが一番」と理由を話した。

カメラのフラッシュを浴びて登場し、いつもと変わらない笑顔、早口で質問に対応。元世界ランキング1位で、“藍ちゃん”と呼ばれ親しまれた人気者は競技生活について「これ以上ないゴルフ人生だと思っている」と振り返った。自身の最終戦は「まだ決めていない」と語り「期間を設けたので頑張れているのが現状。逆に今すごいモチベーションがある」と語った。《共同通信》

【安倍晋三首相】前川氏の証人喚問を拒否

5月29日は何の日【安倍晋三首相】前川氏の証人喚問を拒否
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は29日の参院本会議で、友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題に関し、政治的圧力を強く否定した。「総理の意向」を伝えた記録文書の存在を証言した前川喜平前文科事務次官の証人喚問に関し「国会でお決めいただくことだ」として事実上拒否。「該当する文書は確認できなかった」と説明した。野党は「隠蔽体質だ」と反発し、証人喚問を重ねて求めた。

首相は「規制改革項目の追加、事業者の選定いずれのプロセスも関係法令に基づき適切に実施しており、圧力が働いたことは一切ない」と述べた。《共同通信》

【マヌエル・ノリエガ氏】死去

中米パナマのメディアによると、同国の元最高実力者で1989年の米国の軍事侵攻で失脚、麻薬密輸関連の罪により米国などで服役したマヌエル・ノリエガ元将軍が29日、パナマ市で死去した。83歳。3月に脳腫瘍の摘出手術を受けた後、容体が悪化していた。

34年パナマ市生まれ。62年に国家警備隊に入り、情報機関の司令官などを経て83年に国防軍司令官となり、パナマを実質的な独裁者として支配した。一時は左翼勢力の封じ込めを狙う米中央情報局(CIA)とも協力した。《共同通信》