平成10104日目

2016/09/06

【安倍晋三首相】フィリピン・ドゥテルテ大統領と会談

9月6日は何の日【安倍首相】フィリピン大統領と会談
http://www.kantei.go.jp/

ラオスを訪問している安倍晋三首相は6日午後、首都ビエンチャンでフィリピンのドゥテルテ大統領と会談し、フィリピンが中国と領有権を争う南シナ海問題への対応で連携していくことで一致した。

円借款で大型巡視船2隻を建造してフィリピンに供与することを決定。海上自衛隊の練習機「T90」も貸与し、フィリピンの沿岸警備能力の向上に協力する。首相が6月に就任したドゥテルテ氏と会談するのは初めて。《日経新聞》

広告

【楽天・梨田昌孝監督】監督通算700勝達成

楽天7-4西武◇6日◇コボスタ宮城

楽天梨田昌孝監督(63)が、史上19人目の監督通算700勝を達成した。3度のビハインドを追いつき追い越し、9回に登板の松井裕が二、三塁のピンチを抑えた逆転勝利。試合後には球団からのサプライズで場内マイクを手渡され、スタンドのファンに感謝のあいさつを行った。

「いつものように先行され、追いついても点を取られ、4点を取って逆転してこれで大丈夫かなと思ったら、最後に松井裕樹がハラハラさせてくれて、非常に思い出に残る700勝になりました。3球団目の楽天が最後の球団だと思っております。何とか3位を目指して頑張っていきます」と力強く誓った。《日刊スポーツ》

【サッカー・W杯アジア最終予選B組】 日本2―0タイ

サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会出場を懸けたアジア最終予選第2戦が6日、各地で行われ、B組の日本(FIFAランク49位)は敵地でタイ(同120位)と対戦。MF原口元気(25=ヘルタ)とFW浅野拓磨(21=シュツットガルト)がゴールを決めて2―0で勝利を収め、最終予選初勝利をマークした。

日本は前半18分、右サイドバックの酒井宏樹(26=マルセイユ)が上げた低くて速いクロスに反応した原口が体を投げ出すようにして頭を合わせたシュートがゴール左隅に突き刺さって先制。何度も決定的なチャンスがありながら決め切れずに迎えた後半30分には、主将のMF長谷部誠(32=フランクフルト)が出した浮き球のパスに抜け出した浅野が右足でシュートを決めた。《スポニチ》

【民進党・蓮舫代表代行】台湾籍放棄手続き

民進党の蓮舫代表代行は6日、高松市での記者会見で、父親の出身地である台湾籍が残っている可能性があるとして、台湾籍を放棄する手続きを台北駐日経済文化代表処に申請したことを明らかにした。

蓮舫氏は記者会見で、1985年1月に日本国籍を取得する際に父親と代表処で台湾籍放棄の手続きをしたが、「やり取りが台湾語だった。どういう作業が行われたのか覚えていない」と述べた。すでに台湾籍離脱の確認を求めているが、台湾当局から明確な回答がないため、改めて放棄の手続きを取ったという。

蓮舫氏は1967年生まれで、台湾籍の父と日本国籍の母を持つ。日本国籍取得には、外国籍を離脱することが条件となっている。蓮舫氏は3日の民放番組で「台湾籍は抜いている。18歳で日本人を選んだ」などと述べていた。《読売新聞》

9月6日/のできごと