平成9624日目

2015/05/15

【安倍晋三首相】安保法案「丁寧に説明」

5月15日は何の日【安倍晋三首相】安保法案「丁寧に説明」
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は15日の衆院本会議で、安全保障関連法案について「多くの国民、与野党に法案の趣旨を理解いただき幅広い支持が得られるよう、分かりやすく丁寧な説明を心がける」と述べた。

野党側は首相が4月の米国議会演説で法案成立を「夏までに実現させる」と表明したことを「前のめり」と批判したが、首相は「戦争法案とか無責任なレッテルを貼るのではなく、中身のある議論をしたい」とけん制した。《毎日新聞》

【ホンダ・シャトル】新型コンパクトステーションワゴン発売

x_bc_tsm
http://www.honda.co.jp/

【日本ハム・有原航平投手】プロ初勝利

日本ハム3-2オリックス◇15日◇札幌ドーム

日本ハムのドラフト1位、有原航平投手(22)がプロ初登板初先発で初勝利を挙げた。昨年のドラフト会議では4球団が競合した最速156キロの大型右腕の1軍デビュー戦は、6回4安打2失点。味方打線が6回に逆転に成功すると、ベンチで見守っていた有原も立ち上がって両手を突き出し、笑顔でガッツポーズした。

【雪国まいたけ】上場廃止へ

東京証券取引所は15日、キノコ生産大手の雪国まいたけ(新潟県南魚沼市)の2部への上場を6月16日付で廃止すると発表した。同社をめぐっては、米大手投資ファンドのベインキャピタルが4月に株式の公開買い付け(TOB)を成立させ、子会社にしていた。経営陣は創業家の影響力を排除しようと、TOBに賛同した。ベインは現経営陣と協力し、再上場をめざすとみられる。《朝日新聞》

【松江城天守】国宝指定へ

文化審議会(宮田亮平会長)は15日、松江市の松江城天守を国宝に、群馬県高崎市の旧新町紡績所や箱根駅伝の名所だった神奈川県箱根町の函嶺洞門など9件を新たに重要文化財に指定するよう下村博文文部科学相に答申した。近く答申通り告示され、重文の建造物は2437件(うち国宝222件)となる。《時事通信》

【志布志事件訴訟】鹿児島地裁、国と県に賠償金支払い命令

平成15年の鹿児島県議選をめぐる選挙違反冤罪事件(志布志事件)で、無罪が確定した元被告と遺族ら計17人が、国と県に計約2億8千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、鹿児島地裁(吉村真幸裁判長)は15日、「捜査した警察、検察に違法があった」として、国と県に計約6千万円(元被告1人あたり460万円)の賠償を命じた。

15年4月の県議選に当選した中山信一元県議らは選挙運動の中で現金の授受があったとして公選法違反罪で起訴されたが、19年に12人全員が無罪判決を受け、確定した。訴訟で原告側は「長期間の勾留や違法な取り調べで精神的苦痛を受けた」と主張していた。《産経新聞》

5月15日/のできごと