平成9555日目

2015/03/07

【JR福井駅】駅前に「恐竜広場」オープン

北陸新幹線金沢開業まで1週間となった7日、JR福井駅西口広場で、フクイラプトルなど実物大の恐竜3体のモニュメントが披露された。駅舎壁面には、10体以上の恐竜を描いた巨大なイラストが張り付けられ、約1億2千万年前の白亜紀前期を再現。新幹線を使い福井県に足を運んでくれた観光客に、恐竜王国福井をPRする。《福井新聞》

広告




【日本サッカー協会・大仁邦弥会長】ハリルホジッチ氏「立派な指導者」

日本サッカー協会の大仁邦弥会長は7日、南米出張から羽田空港に帰国し、日本代表の次期監督に就任予定のバヒド・ハリルホジッチ氏と経由地のパリで会談したことを明らかにした。ホテルで1時間20分ほど話し合い「立派な指導者だと思った」と印象を口にしたが、内容は「まだ正式に決まったわけではないので」として話さなかった。

日本協会は12日の理事会での承認後に、ハリルホジッチ氏と正式契約を結ぶ方針。交渉役を務めた霜田正浩強化担当技術委員長は、理事会前に新監督が来日する可能性を「それはない」と否定し、早くても13日以降になる見通しを示した。

日本代表は27日にチュニジア、31日にウズベキスタンとの国際親善試合を控えるが、新監督の指揮について大仁会長は「まだ分からない」と明言を避けた。《スポニチ》

【自民党】全国幹事長会議を開催

3月7日は何の日【自民党】全国幹事長会議を開催
https://www.jimin.jp/

自民党は7日、党本部で全国幹事長会議を開いた。安倍晋三首相(党総裁)は今月26日から始まる統一地方選について「しっかりとした成果を残してこそ、党の体を支える地方組織を隆々たるものにすると確信している」と強調した。

谷垣禎一幹事長も「油断すれば必ず足をすくわれる。全組織を挙げて勝ち抜き、来年の参院選につなげたい」と訴えた。《毎日新聞》

3月7日/のできごと