平成9451日目

2014/11/23

【維新の党】橋下徹氏と松井一郎氏が衆院選不出馬を表明

維新の党の橋下徹共同代表(大阪市長)と松井一郎幹事長(大阪府知事)は23日、衆院選(12月2日公示、14日投開票)への立候補を見送る考えを表明した。

橋下氏は同日、大阪市内のホテルで開かれた松井氏の後援会の会合で、「今回は戦わず、(来春の)統一地方選で戦いたい」と述べた。松井氏は、「僕も(橋下)市長も国政には挑戦しません」とあいさつした。また、維新の党は、公明党の前衆院議員が出馬を予定する大阪、兵庫の6小選挙区すべてで候補者擁立を見送る方針だ。《読売新聞》




【大相撲九州場所・千秋楽】横綱白鵬が32回目の優勝

大相撲九州場所千秋楽が23日、福岡国際センターで行われ、白鵬が鶴竜との横綱対決を制して4場所連続、大鵬に並ぶ歴代最多32回目の優勝を飾った。1敗を守り単独首位で迎えた千秋楽。2敗で追走し優勝決定戦に持ち込んでの逆転優勝を目指す鶴竜との大一番で、白鵬が盤石の相撲で鶴竜を圧倒、寄り切りで下した。《スポニチ》

【大王製紙エリエールレディース】横峯さくら選手が優勝

横峯さくら(28=エプソン)が今季初優勝、ツアー通算23勝を飾り、生涯獲得賞金10億円を突破した。2打差2位スタートの最終日に68をマーク。通算18アンダーまでスコアを伸ばした。首位スタートの鈴木愛(20=フリー)は1打差2位だった。《日刊スポーツ》

【済美高・安楽智大投手】楽天入団に合意

楽天がドラフト1位で指名し、最速157キロを誇る愛媛・済美高の安楽智大投手(18)=186センチ、87キロ、右投げ左打ち=の入団が23日、決まった。松山市内のホテルで交渉し、契約金1億円、年俸1200万円で合意した。背番号は調整中。「日本で一番は安楽だと誰もに認められるような投手になりたい」と意気込みを語った。《共同通信》

【オペラ歌手・中島啓江さん】死去

テレビ番組などで親しまれたオペラ歌手の中島啓江さんが23日午前10時35分、呼吸不全のため都内の病院で死去した。57歳。鹿児島県出身。28日、所属事務所が発表した。既に近親者で密葬を行い、後日しのぶ会を開く予定。180キロを超す体重が心臓や肺を圧迫し、最近では膝も痛めて、つえや車いすを使って生活。食事療法などで健康を取り戻そうとしていた矢先だった。

所属事務所によると、中島さんは17日に「呼吸がしづらい」と訴え、病院で検査を受けたところ、「血中酸素が少ない」と診断され入院。切迫した状況ではなく、翌18日には都内で講演会を行い病院に戻った。21日に一時容体が悪化し、安定したが、23日に急変した。《スポニチ》

11月23日/のできごと