平成9393日目

2014/09/26

【セ・リーグ】巨人(原辰徳監督)3年連続36回目のリーグ優勝

プロ野球セ・リーグは26日、首位巨人が3年連続36度目(1リーグ時代を含め45度目)の優勝を決めた。巨人は6―3でDeNAに勝ち、2位広島は3―4で阪神に敗れた。巨人の3連覇は2007年~09年以来。

日本シリーズ進出を争うクライマックスシリーズは10月11日から始まり、巨人は15日からのファイナルステージでファーストステージの勝者と対戦する。《日経新聞》




【大相撲秋場所13日目】新入幕の逸ノ城関が金星獲得

大相撲秋場所13日目は26日、東京・両国国技館で行われ、新入幕で東前頭10枚目の逸ノ城(21)=モンゴル出身、湊部屋=が西横綱鶴竜をはたき込み、幕下15枚目格付け出しの初土俵から5場所目の最速金星獲得を達成した(年6場所制となった1958年以降)。《共同通信》

【野球・香川伸行さん】死去

さらば、ドカベン。プロ野球の南海・ダイエーで活躍し、「ドカベン」の愛称で親しまれた香川伸行氏が26日午後7時34分、心筋梗塞のため、福岡県内で死去した。大阪府出身。52歳だった。香川氏は01年から腎臓を患い、近年は人工透析を受けるなど、病魔との闘いの連続だった。

巨人がリーグ3連覇を決めた日、かつての甲子園のヒーローが静かに天国へ旅立った。ドカベンの愛称と、現役時代は100キロを超える巨体で、誰からも親しまれた香川氏が52歳の若さで急死。ペナントレース大詰めの球界に悲報が駆け抜けた。《スポニチ》

9月26日/のできごと