平成9352日目

2014/08/16

【サッカー日本代表・アギーレ監督】Jリーグを初視察

サッカー日本代表のアギーレ新監督は16日、埼玉スタジアムで行われたJ1の浦和―広島を視察し、初陣となる9月5日のウルグアイ戦(札幌)と同9日のベネズエラ戦(横浜)のメンバーを28日に発表すると明らかにした。

就任後、初めてJリーグの試合会場を訪れ「90分間、非常に統率のとれた試合だった。気になった選手は何人かいる」と好印象を口にした。

試合開始の1時間以上も前に会場入りし、浦和のペトロビッチ監督らとあいさつを交わした。気になった選手の名前を聞かれると「22人と交代出場した選手、全員に興味がある」と笑顔ではぐらかした。注目のメンバー選考については「その時に分かるでしょう」とかわした。《共同通信》




【西武・森友哉捕手】3戦連続本塁打

西武8-8日本ハム◇16日◇西武ドーム

西武のドラフト1位ルーキー、森友哉捕手(19)が3試合連続本塁打の離れ業を演じた。日本ハム15回戦(西武ドーム)は7-8と1点ビハインドの延長10回、代打で登場し、同点ソロをバックスクリーンに運んだ。3戦連発は、高卒新人では46年ぶりの快挙。西武は森のひと振りで追いつき、パ・リーグ歴代2位の長時間試合を引き分けた。《日刊スポーツ》

8月16日/のできごと