平成9282日目

2014/06/07

【ウクライナ】ペトロ・ポロシェンコ氏が大統領に就任

東部での親ロシア派武装勢力と政権側部隊の戦闘など混乱が続くウクライナで7日、親欧米のペトロ・ポロシェンコ氏(48)が就任宣誓し、大統領に就任した。就任演説で同氏は、東部で独立を宣言した親ロ派武装勢力に「武器を置くよう」求めるとともに、自身も近く「和平のために東部へ行く」と述べ、早期停戦と国民融和を実現する姿勢を強調した。

ポロシェンコ氏は欧州連合(EU)加盟を目指す意向を鮮明にする一方で、ロシアとの関係正常化なしにウクライナの安全保障はあり得ないとも述べた。《共同通信》

「今日、ウクライナ人が1人増え、私はおじいちゃんになりました」。7日、ウクライナの新大統領に就任したポロシェンコ氏(48)はお祝いのレセプションで、大統領という地位を得ると同時に祖父にもなったと報告した。ウクライナのメディアが伝えた。

長男の妻がこの日、子どもを出産したという。ポロシェンコ氏は大統領就任により「最も偉大で美しいウクライナ国民に仕えることができる私は幸せだ」と述べ、孫の誕生と二重の喜びを語った。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【安倍晋三首相】G7終え帰国

安倍晋三首相は7日午後、ベルギーでの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)など一連の日程を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。《共同通信》

【全仏テニス女子単】マリア・シャラポワ選手、2年ぶり2度目の優勝

全仏オープンテニスは7日、女子シングルス決勝が行われ、大会第7シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が6-4、6-7、6-4で第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を下し、2年ぶり2度目の優勝を果たした。女子シングルス決勝がフルセットにもつれ込むのは13年ぶりのことで、史上2番目に長い試合になった。《AFP》

【陸上日本選手権男子ハンマー投げ】室伏広治選手、20連覇

陸上男子ハンマー投げで2004年アテネ五輪金、12年ロンドン五輪銅メダルの室伏広治(39)=ミズノ=が7日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで行われた日本選手権で73メートル93を投げ、20連覇を達成した。《共同通信》

【中国】毛沢東風刺の編集者拘束

中国の毛沢東主席を風刺する写真を短文投稿サイトに転載した大手ポータルサイト「捜狐」のブログ担当編集者の男性が、公共秩序騒乱の疑いで公安当局に拘束されたことが7日、分かった。米政府系放送局ラジオ自由アジアなどが伝えた。

中国では最近、当局がインターネット空間を「公共の場」とみなし、指導者や政府に批判的な書き込みをした人を「公共秩序騒乱容疑」の名目で拘束するケースが相次ぎ、言論弾圧への懸念が国内外で強まっている。《共同通信》

【パキスタン】民放局を放送停止

パキスタンの有力民放テレビ局「ジオ・テレビ」が7日までに、放送停止に追い込まれた。同テレビのキャスターが武装グループに襲撃された事件で、同国で絶大な影響力を持つ情報機関の3軍統合情報部(ISI)の関与を批判し、これに反発した軍の要求を受け、メディア規制当局が処分を決定した。

2000年代初めから緩和されていた報道規制が再び強まることへの懸念が広がりそうだ。

同テレビのキャスターで著名ジャーナリストのハミド・ミール氏は今年4月、南部カラチで武装グループに腹部や脚を銃撃され、重傷を負った。《共同通信》



6月7日 その日のできごと(何の日)