平成9221日目

平成26年4月7日(月)

2014/04/07

【サッカー・本田圭佑選手】セリエA初ゴール

Embed from Getty Images

サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)、ACミランの日本代表MF本田圭佑が7日、アウェーのジェノア戦でリーグ初ゴールを挙げた。本田は右の攻撃的MFでフル出場した。試合はACミランが2―1で勝った。

本田は1―0の後半11分、自陣からのカウンター攻撃で縦パスに抜け出し、相手GKとの1対1を制した。

本田は1月、2部のスペツィアとのイタリア・カップ5回戦で移籍後の公式戦初得点を決めた。《共同通信》

【みんなの党・渡辺喜美氏】代表辞任を表明


https://www.youtube.com/

みんなの党の渡辺喜美代表は7日、国会内で記者会見し、化粧品販売会社ディーエイチシー(DHC、東京)の吉田嘉明会長から計8億円を借り入れた問題の責任を取り代表を辞任すると表明した。2009年8月の結党以来、強い指導力を発揮してきた渡辺氏の辞任で同党は存続の危機に直面しそうだ。離党と議員辞職は否定した。集団的自衛権の行使容認に理解を示す渡辺氏との連携を重視してきた安倍晋三首相の政権運営にも波及は避けられない。

渡辺氏は会見で「法的にはまったく問題ないが、多くの方に迷惑をかけたのは事実だ。党首として反省する。責任は全て私にある」と辞任の理由を説明した。《共同通信》

【安倍晋三首相】豪・アボット首相と会談

4月7日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は7日、オーストラリアのアボット首相と会談し、経済連携協定(EPA)の締結で大筋合意した。安倍首相は会談後、「貿易、投資を促進する極めて重要な枠組みだ。可能な限り早期の署名に向けて作業を迅速に進める」と述べた。

オーストラリア産牛肉の関税引き下げや日本車の輸入関税撤廃を盛り込んだ。政府は安価な牛肉が国内市場に流入する事態に備え、畜産者向けの対策の検討に乗り出す。

牛肉関税が下がると、オーストラリア産は米国産に対して価格面で有利になる。政府は関税引き下げにより、環太平洋連携協定(TPP)交渉で米国の譲歩を引き出す効果を狙っている。《共同通信》

4月7日のできごと