2013 平成25年10月9日(水)のできごと(何の日)

平成9041日目

2013/10/09

【中日・谷繁元信捕手】兼任監督に

中日は9日、名古屋市の中日新聞本社で行われた取締役会で来季の監督として、谷繁元信捕手(42)を兼任監督にすることを決めた。また、2011年まで8年間にわたって監督を務めた落合博満氏(59)がゼネラルマネジャー(GM)に就任することになった。

同日、球団が発表した。谷繁は10日に名古屋市内で記者会見する予定。また、フロントの一部も刷新され、新しい球団社長には佐々木崇夫氏(66、中日新聞社常務取締役広告担当)の就任が発表された。《スポニチ》




【小久保裕紀氏】野球日本代表監督に就任

プロ野球のソフトバンクや巨人で活躍し、日本野球機構(NPB)が常設化した日本代表監督に決まった小久保裕紀氏(42)が9日午後、東京都内で就任記者会見に臨み「2017年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での世界一奪還へのスタートとなる」と抱負を述べた。小久保氏の「侍ジャパン」の監督としての初陣は、11月上旬に予定されている台湾との親善試合となる。

小久保氏は青山学院大から1994年にドラフト2位でダイエー(現ソフトバンク)に入団。95年に本塁打王、97年には打点王を獲得し、昨季限りで引退した。通算成績は2041安打、打率2割7分3厘、413本塁打、1304打点。《共同通信》

【新潟・糸魚川市】気温35.1度を記録

温帯低気圧に変わった台風24号に向かって南からの暖かい空気が流れ込んだ影響で、新潟県糸魚川市で9日、10月としては国内の観測史上最高記録となる気温35.1度を観測した。 気象庁によると、温帯低気圧は日本海を東進。南からの風が山を越えて吹き下ろす際に、温度が上がる「フェーン現象」が発生したとみられる。風下側の北陸を中心に約90地点で30度以上の真夏日となった。《共同通信》

【安倍晋三首相】中国をけん制

10月9日は何の日【安倍晋三首相】中国をけん制
http://www.kantei.go.jp/

ブルネイを訪問中の安倍晋三首相は9日、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議に出席した。中国とベトナム、フィリピンなどが対立する南シナ海の領有権問題について、首相は「国際法に基づいて解決されるべきだ。力による現状変更の動きを大変懸念している」と表明し、中国による海洋進出を強く牽制(けんせい)した。

同席した世耕弘成官房副長官によると、首相は南シナ海をめぐる問題について「ASEANが一体性を保って対応することが重要だ」と語り、ASEAN諸国で足並みをそろえるよう求めた。複数国の首脳が「法による支配が非常に重要だ」と同調するなど、安倍首相の考えはおおむね賛意が得られたという。《朝日新聞》

10月9日/のできごと

シェアする

フォローする