平成8402日目・成人の日

平成24年1月9日(月)

2012/01/09

【 FIFA女子最優秀選手】なでしこジャパン・澤穂希選手

国際サッカー連盟(FIFA)は9日、2011年の世界年間最優秀選手や最優秀監督などを発表し、各最終候補3人の中から女子最優秀選手に日本代表の33歳、沢穂希主将(INAC神戸)を、女子最優秀監督に佐々木則夫監督を選んだ。ともにアジア勢初の受賞。

男子最優秀選手はアルゼンチン代表の24歳、メッシ(バルセロナ)が史上初めて3年連続で受賞し、2年連続で「FIFAバロンドール」に輝いた。男子最優秀監督には昨季の欧州チャンピオンズリーグを制し、昨年のクラブW杯でも優勝に導いたスペイン1部リーグ、バルセロナのグアルディオラ監督が選ばれた。《共同通信》




【第90回高校サッカー】市立船橋(千葉)9大会ぶり5度目の優勝

サッカーの第90回全国高校選手権最終日は9日、東京・国立競技場で決勝を行い、18度目出場の市船橋(千葉)が和泉主将の2得点の活躍で29度目出場の四日市中央工(三重)に延長の末、2―1で逆転勝ちし、9大会ぶり5度目の優勝を飾った。

前半1分に先制を許した市船橋は攻めあぐねたが、後半ロスタイムに和泉が同点ゴールを決めて延長に持ち込んだ。延長後半5分、和泉のシュートで勝ち越した。両校優勝した第70回大会以来2度目、初の単独優勝を狙った四日市中央工は逃げ切れなかった。《共同通信》

1月9日のできごと