平成7994日目

2010/11/27

【菅直人首相】「支持率1%でも辞めない」

菅直人首相は27日、首相官邸近くの中国料理店で鳩山由紀夫前首相と約1時間半にわたり会食した。会食後の鳩山氏の説明によると、菅首相は政権運営への協力を鳩山氏に求め、「内閣支持率が1%になっても辞めない」と語ったという。

両氏が会食するのは、今年7月24日以来とみられる。9月の党代表選で小沢一郎元代表を支持した鳩山氏との関係修復を図るため、首相が要請した。柳田稔前法相の更迭や仙谷由人官房長官らの問責決議案可決など逆風が続く菅首相に対して、鳩山氏は「挙党一致」で政権運営にあたるよう助言したという。

また菅首相は鳩山氏に、2022年サッカーW杯の日本招致に向け、開催地を決める12月の最終プレゼンテーションに出席するよう要請した。《朝日新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【前原誠司外相】「審議拒否は税金泥棒」

「国会に出てこなかったら税金泥棒だ」。前原誠司外相は27日、横浜市内での民主党議員のパーティーであいさつし、自民党などの野党が週明け以降の国会を審議拒否する姿勢を見せていることを批判した。「日本を変えるための政策を打っていく。(野党は)国会審議も出ずに、日本の停滞をさらに助長させるのか」と強調した。

外相は「我々は正しいことはやり続け、間違ったことは変える」と力説したが、聴衆から「首相を代えろ」との横やりが。「前原総理!」との掛け声も加わると、苦笑いしながら「これからもご支援よろしくお願いします」と切り上げた。《日経新聞》

【市川海老蔵さん暴行事件】警視庁、西麻部のビルを実況見分

警視庁目黒署は27日、顔に大けがをして病院に搬送された歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)が暴行を受けたとみられる東京・西麻布2丁目の飲食店が入ったビルを実況見分した。

ビルの外階段付近に血痕のようなものが付着しているのが見つかり、同署は暴行現場だった可能性が高いとみている。傷害事件として海老蔵や関係者の事情聴取を進めている。

捜査関係者によると、海老蔵は25日未明に西麻布2丁目のビルに立ち寄ったと説明している。

これまでの同署などの調べでは、海老蔵は24日深夜から西麻布で歌舞伎関係者らと飲食。その後、近くの何店かを移動するうちに知り合った数人のグループとトラブルとなって男から殴られたという。

翌25日朝、目黒区内の自宅に戻った際に、大けがをしていたため、妻の小林麻央が110番し、海老蔵は都内の病院に入院した。《スポニチ》



11月27日 その日のできごと(何の日)