2010 平成22年1月7日(木)のできごと(何の日)

平成7670日目

平成22年1月7日(木)

2010/01/07

【菅直人副総理】財務大臣就任(兼務)


https://www.youtube.com/

菅直人副総理兼財務・経済財政担当相は7日午後、財務相就任を受けて記者会見し、一般会計と特別会計を合わせた総予算の見直しに積極的に取り組むとともに、財政再建には需要拡大に向けた政策展開が基本的な道筋になるとの見解を示した。

また、為替政策に関して、為替相場が適切な水準になるように日銀と連携して取り組むとし、現在の為替水準について「ドバイ・ショックのころに比べて円安だが、もう少し円安方向に進めばいい」と語った。《ロイター》




【鳩山由紀夫首相】補佐官に枝野氏起用へ

鳩山由紀夫首相は7日、行政刷新会議の事業仕分けで統括役を務めた枝野幸男民主党元政調会長を首相補佐官に起用する方針を明らかにした。官邸で記者団の質問に答えた。近く正式に任命する。枝野氏は小沢一郎民主党幹事長と距離があるとされ、政権につきまとう「小沢色」を薄めたい首相の思惑もあるとみられる。《福井新聞》

【第89回高校ラグビー】東福岡(福岡)2年ぶり2度目の優勝

第89回全国高校ラグビー大会最終日は7日、東大阪市の花園ラグビー場で西のAシード同士による決勝戦を行い、東福岡(福岡)が31―5で桐蔭学園(神奈川)を下し、2大会ぶり2回目のの優勝を飾った。西日本勢の優勝は12大会連続となった。

平均体重で約10キロ上回る重量FWの東福岡は前半9分に先制。同15分に同点とされたものの、同23分、同27分に立て続けにトライを奪って17―5とリードして前半を折り返すと、後半も2トライを加えて桐蔭学園を突き放した。

東福岡はこの日の31得点を加えて今大会の総得点を274点とし、第77回大会で国学院久我山がマークした大会の最多記録を更新した。

決勝は4大会ぶりの東西対決となった。2度目の決勝進出で初優勝を目指した桐蔭学園は神奈川県勢として第74回大会の相模台工(現神奈川総合産)以来15大会ぶりの全国制覇はならなかった。《スポニチ》

【新潟県警】全裸生活をネットで中継、36歳男逮捕

自分の全裸姿をインターネット上のブログで生中継したとして、新潟東署は7日、公然わいせつの疑いで新潟市東区、無職、A容疑者(36)を逮捕した。同署によると「違法かもしれないと思ったが、やってしまった」と容疑を認めているという。《産経新聞》

【小沢征爾さん】食道がんを告白

世界的指揮者の小沢征爾さん(74)が7日、東京都内で記者会見を開き、初期の食道がんが見つかったと告白した。6月まで半年間、活動を休止し、国内外の約30公演をキャンセルして治療に専念する。会見は、聖路加国際病院(東京都中央区)の主治医の岡田正人医師が同席。岡田医師は、「粘膜表面の浅いがん。年齢を考えて長めの休養を勧めた」と説明した。《読売新聞》

1月7日のできごと

シェアする

フォローする