平成7535日目

2009/08/25

【舛添要一厚労相】「怠け者発言」で釈明

舛添要一厚生労働相は25日午前の記者会見で、「年越し派遣村」に参加した失業者を「怠けている連中」と発言したとして抗議を受けたことについて、「今後は言い方を注意する」と釈明。発言の真意を「働く能力と機会がありながら働かない『怠け者』に貴重な税金を1円も払うつもりはない、ということを言った」と説明した。《産経新聞》




【麻生太郎首相】不在者投票

麻生首相(自民党総裁)は25日午前、東京・九段南の千代田区役所で、衆院選(福岡8区、比例九州ブロック)と最高裁裁判官国民審査の不在者投票をした。

首相は福岡県飯塚市選管から届いた書類を自ら提出。職員から氏名と生年月日の確認の質問を受けると、「麻生太郎」と答えた。受け取った投票用紙に何も書かれていないことを確認した後、厳しい表情のまま、投票を済ませた。《読売新聞》

【福岡県警】飲酒運転でひき逃げ、49歳巡査部長を逮捕

福岡県警は25日、国道を逆走して対向車に衝突、女性にけがをさせて逃走したとして、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、小倉南署地域一課の巡査部長A容疑者(49)を逮捕した。

事故当時、酒のにおいがしたため、県警は任意で飲酒検知を求めたがA巡査部長は拒否。県警は飲酒運転の疑いが強いとみて、身体検査令状などを得て強制的に血液を採取し、鑑定を進めている。《西日本新聞》

8月25日/のできごと