平成7522日目

2009/08/12

【麻生太郎首相】民主党の政権担当能力に疑問符

麻生太郎首相(自民党総裁)と鳩山由紀夫民主党代表による党首討論が12日午後、都内のホテルで開かれ、互いに相手の衆院選マニフェスト(政権公約)を批判、応酬を繰り広げた。

首相は民主党政策を「財源のないばらまきは無責任。安保政策で一貫性のない党には日本の安全を任せられない」と批判し、政権担当能力に疑問を呈した。

鳩山氏は「与党の政策は官僚主導でつくられ、天下り天国で無駄遣いの多い国にした。これは官僚任せの政治では打破できない」と反論し、政権交代が必要だと訴えた。《福井新聞》




【山城新伍さん】死去

テレビのバラエティー番組司会者や映画「仁義なき戦い」シリーズなどで活躍した俳優の山城新伍さんが12日午後3時16分、誤嚥性肺炎のため東京都町田市の特別養護老人ホームで死去したことが、14日分かった。70歳。京都市出身。

1957年にニューフェースとして東映に入社し、60年には子供向けテレビドラマ「白馬童子」で主演し人気者になった。時代劇に数多く出演した後、「不良番長」シリーズや「仁義なき戦い」シリーズなどで活躍した。

75年には深夜バラエティー番組「独占!男の時間」の司会者として新境地を開き、「新伍のお待ちどおさま」などの軽妙で辛口なトークがお茶の間の人気を集めた。「アイ・アイゲーム」で使った「チョメチョメ」という表現は流行語にもなった。《日刊スポーツ》

8月12日/のできごと