平成7403日目

2009/04/15

【供述調書漏えい事件】奈良地裁、精神科医に有罪判決

奈良県田原本町で2006年6月に起きた医師宅放火殺人を巡る調書漏えい事件で、加害少年(19)(中等少年院送致)の供述調書などを漏らしたとして、秘密漏示罪に問われた鑑定医のS被告(51)の判決が15日、奈良地裁であった。

石川恭司裁判長は、S被告に懲役4月、執行猶予3年(求刑・懲役6月)の有罪判決を言い渡した。最高裁によると、同罪での司法判断は、記録が確認できる1978年以降で初めて。《読売新聞》

広告




【麻生太郎首相】さくらの女王が表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は15日午後、首相官邸で、日本さくらの女王の吉田恵未さん(21)と、さくらプリンセスの小橋川美那弥さん(23)の表敬を受けた。表敬は同日始まった「みどりの月間」のPRが目的で、首相は着物姿の女性2人に囲まれて終始笑顔。緑の羽根を胸に着用してもらい、シャクナゲの鉢を贈呈されると「ありがとう。これは何の花だ?」と尋ねていた。《時事通信》

【麻生太郎首相】北朝鮮問題「6カ国優先を」

麻生太郎首相は15日夜、オバマ米政権が、北朝鮮問題の打開に向け米朝二国間協議に応じる姿勢を示したことについて「国連安全保障理事会の話から(次)は6カ国協議でやるのが手順としては正しいと思う」と述べ、6カ国協議を優先すべきだとの考えを強調した。《福井新聞》

4月15日/のできごと