平成7362日目

2009/03/05

【第2回ワールド・ベースボール・クラシック】開幕

Embed from Getty Images

16の国・地域で野球の世界一を争う第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が5日、東京ドームで開幕し、1次ラウンドA組で初代王者の日本が中国を4-0で下した。

日本は三回に村田(横浜)の2ランなどで3点を先制した。先発のダルビッシュ(日本ハム)は4回を無安打無失点と好投。涌井(西武)藤川(阪神)ら2番手以降の投手も得点を許さず、逃げ切った。《福井新聞》

広告




【定額給付金】北海道と青森の自治体で支給開始

政府が景気対策の目玉と位置づける総額約2兆円の定額給付金の交付作業が5日、全国自治体のトップを切って青森県西目屋(にしめや)村と北海道西興部(にしおこっぺ)村で始まった。

西目屋村では、5日正午の支給開始に備えて担当職員が午前6時過ぎに出勤。1階の出納課に設けた給付窓口で、身元確認の方法など一連の作業の流れを繰り返しチェックした《読売新聞》

【麻生太郎首相】解散「しかるべき時期」

参院予算委員会は5日、麻生太郎首相と全閣僚が出席し、2009年度予算案に関する基本的質疑を行い、実質審議入りした。首相は政権運営に関し「国民が望んでいるのは景気対策、経済対策で政局とは考えていない」と景気回復への取り組みを最優先する考えを強調。

衆院解散・総選挙について「しかるべき時期に、野党との違い、争点を明確にして信を問う」として、自らの判断で解散に踏み切る意向を重ねて示した。《福井新聞》

3月5日/のできごと