平成7284日目

平成20年12月17日(水)

2008/12/17

【麻生太郎首相】FIFA会長に「ガンバ大阪戦楽しみ」

麻生太郎首相は17日午後、官邸で国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長と会い、クラブワールドカップ(W杯)のマンチェスター・ユナイテッドとガンバ大阪の試合に触れ「18日の試合が楽しみだ」と語った。ブラッター氏は「サッカーをよく知っている」と大喜び。記念のメダルとボールを首相に贈呈した。

首相は流ちょうな英語で、金融危機対策や2016年夏季五輪の東京招致なども説明した。《スポニチ》

【プロ野球・中日】荒木、森野両内野手が5年契約

荒木雅博(31)、森野将彦(30)両内野手が17日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、ともに5年契約でサインした。1年目の年俸は、荒木が今季から1500万円増の1億5000万円、森野は1000万円減の1億2000万円。いずれも出来高払いがつき、2年目以降は変動性となる。

16日に井端弘和内野手(33)も5年契約を結んでおり、中日は今季フリーエージェント(FA)権を取得し、行使せずに残留した野手3人が長期契約した。

荒木は「最後までここでやっていくのかなという気持ち」と話し、森野は「うれしい半面、責任感を持ってやらなきゃいけない」と決意を述べた。(金額は推定)《共同通信》

【間寛平さん】アースマラソンスタート

マラソンとヨットで世界一周する「アースマラソン」に挑むお笑いタレントの間寛平さん(59)が17日、大阪市の劇場「なんばグランド花月」から出発した。約2年半で陸上2万キロ、会場1万6000キロの走破を目指す。

大阪から千葉県鴨川市まで走り、ヨットで米ロサンゼルスまで太平洋を横断、大西洋、欧州、アジアを経て帰国する。途中経過はインターネットで公開するという。《共同通信》

【森田高参院議員】国民新党入り

国民新党は17日、昨年7月の参院選富山選挙区で当選した森田高参院議員(無所属)の入党を認めた。国民新党の所属議員は衆参で10人となる。森田氏は既に民主党系会派に所属しており、会派構成は変わらない。《毎日新聞》

12月17日のできごと