平成6747日目

2007/06/29

【自民党・加藤紘一元幹事長】うっかり…不信任賛成票持ち壇上へ

29日夜の衆院本会議で、自民党の加藤紘一元幹事長が野党による安倍内閣への不信任決議案にあわや賛成しそうになる一幕があった。安倍晋三首相に批判的な加藤氏だけに、00年11月森内閣(当時)に反旗を翻した「加藤の乱」の再現かと、与野党議員が息をのんだ。

不信任案の採決で、加藤氏は白票(賛成)を手に壇上へ。国会職員に票を手渡す直前に気づいて引き返し、議席に戻って青票(反対)を取り直して投票した。本会議後、加藤氏は記者団に「与党だから白票でいいと思い込んでいた。全くの勘違い」と苦笑いした。《毎日新聞》




【フジテレビ】900万円着服、報道局長を懲戒解雇

フジテレビは29日、取引先との会合費などと偽って同社に不正請求し、913万円を私的に流用していたとしてS前報道局長(54)を同日付で懲戒解雇処分にしたと発表した。また、管理責任を問い、報道担当の小櫃真佐己(おびつまさみ)常務を減俸3か月の処分にした。

不正請求は、東京国税局の税務調査で明らかになったもので、同社は、鈴木前局長の私的流用分も含めて2006年3月期までの3年間に約2億円の所得隠しを同国税局から指摘され、追徴課税(更正処分)された。申告漏れ総額は約7億1000万円で、追徴税額は重加算税を含めて約2億3000万円。同社はすでに全額納付した《読売新聞》

【安倍晋三首相】チャレンジ宣言作成を指示

安倍晋三首相は29日午前の閣僚懇親会で、地球温暖化対策の政府方針に盛り込んだ「1人1日1キログラム」の二酸化炭素削減運動を広めるため、身近にできる温暖化防止策を自ら選び実践を宣言する「私のチャレンジ宣言」カードの作成を各閣僚に指示した。首相自身もカードを作成するという。《福井新聞》

6月29日/のできごと